ヘナで色落ちがひどく、白いシャツの襟が汚れた。 - ヘナの色落ち/ヘナ

|

ヘナ・よくあるご質問

期間限定!カレンダープレゼント中!
ヘナ > よくあるご質問 > ヘナの色落ち/ヘナ

ヘナの色落ち/ヘナ

質問
初心者向け

使い始め3回程度は、人によっては、ひどく色落ちしますのでお休みの前の日に染めてください。


初回使用から3回目までは色落ちがひどいため、染めるのはお休みの前日にお願いしています。

染めた直後でなく翌日以降にハーブシャンプーする


染めた直後ではなく、染めた翌日の夜に、ハーブシャンプーなどでしっかりと洗浄し、落ちかかっている色を落としてしまうことで、白い服の襟などがひどく汚れることを防ぎますが、ただ、初回~3回目まではどうしても一定度の色落ちが発生しやすくなります。
また、市販のシャンプーなどをご使用になりますと、色が剥げ落ちる場合がありますので、市販のシャンプー類はおすすめしていません。

汗ばむ季節は、染めた後、大なり小なり色落ちがあります


ヘナ3回目以降は、色落ちがある程度改善されますが、白衣や白いシャツなどをお仕事などで着用されている場合、染めた後数日は、あるいは、汗ばむ季節には、どうしても、一定度の色落ちが染めた後数日はある場合があります。
これは、染めた後、直後はシャンプーなど使えませんが、翌日に弊社のハーブシャンプーなどで、しっかりと洗い落とすということをやっていただきますと、改善するはずです。

継続して染めていく場合、頭全体ではなく、根本染めだけを行います。(後頭部や襟に近いところは染めない)


白い服の襟が汚れる可能性がありますので、頭の後頭部などは染めまないようにします。額の上、両耳の上を染め、毛先のほうは染めませし、後頭部の襟に近い下のほうなどは染めません(白髪が目立ちにくい)根本、白髪が出てきている根本を中心にそめつづけ、髪全体は染めないという方法に、やり方をかえていただけましたら、襟足などの汚れはなくなります。
す。











ヘナの色落ち/ヘナ



人気キーワード


ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ