ハーバルカラー(ヘナ+インディゴ)

溶かして塗って1時間の
ハーバルカラー

さっとお湯に溶かして髪に塗り、1時間で洗い流す。1~2週間に一度染めることで白髪がわかりにくくなります。

色味一覧

植物性白髪隠し・ハーバルカラー1ライトブラウン ハーバルカラー3ブラウンハーバルカラー5ダークブラウンハーバルカラー7ソフトブラックの発色  ハーバルカラー9ブルーブラック
体験談 

体験談 102

体験談を投稿する
星5つ: (72)
星4つ: (24)
星3つ: (5)
星2つ: (1)
星1つ: (0)

評価: 評価
体験談数: 102
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

||>>

評価 インディゴに「うー」となってしまうが、ハーバルカラーは割と大丈夫 [2017/11/10]

By キョンキョン 70代/女性 (千葉県)

家族にインディコアレルギーがいます。

肌が弱くやっとヘナにたどり着いたものの
ヘナ遊さんのヘナとインディコを自身で混ぜたものを頭に乗せると
「う”ーっ」となってしまうので、
一度、他社のすでにミックスされたものに変更。
やはり、反応してしまうのと、色味が茶色になってしまう・・・。
そこで、以前1回だけ試したハーバルカラーが、
割と大丈夫だったことを思い出し、再度挑戦してみました。
天然100%とのことですが、素人が塗っても1度でムラなく染められました。
ただ、頭皮に黒い着色がかなり残るので、
事前にオイルを塗っておくことをお薦めいたします。
(ちなみに私達は、ホホバオイルかマカダミアナッツオイルを使用)

同じ家族であっても、皮膚の反応が違いますし、
最初良くても蓄積されるとだんだんダメになることもあるなど、
肌問題は、なかなか難しいです。
もしも、このハーバルカラーがあわなくなったなら、もう染毛は諦める方向になりそうです。


マハラニ・スタッフコメント:
その「うー」という反応はインディゴに対してです。

ヘナは刺激がとても少なく、ほとんどの方が安心してお使いいただけるのですが、インディゴだけだと白髪が赤オレンジに染まります。
それをブラウンやダークブラウン、ほぼ黒に染めるには、インディゴが欠かすことができません。
ヘナの後にインディゴで後染めするか、ヘナとインディゴをあらかじめ配合、ミックスした商品を使います。マハラニ・ハーバルカラーシリーズ13579も同様の商品で、インディゴが配合されていますが、インディゴ単体よりも、ヘナが配合されている分、刺激はかなり緩和されています。
インディゴがだめで、ハーバルカラーが割と大丈夫なのは、ハーバルカラーはヘナも配合されていて、インディゴが薄まっていることと、インディゴの刺激を和らげるアロマが配合されているからです。

こつは、

毎回、ハーバルカラーを使わない。
ヘナ100%でヘナをしながら、赤味がめだってきたなと感じたときだけ、最低限にインディゴやインディゴが配合されているハーバルカラーを使う。この方法で、インディゴやインディゴが配合されているハーバルカラーなどをできる限り少なく使うことで、細く長く使える可能性があります。

はいいいえ

評価 ハーバルカラー後には、お湯シャンプーまたはハーブシャンプーを推奨します! [2017/09/15]

By 匿名 40代/女性 (東京都)

ハーバルカラー後の2〜3日間は、色をしっかり髪に定着させるため、洗髪しないか、またはお湯シャンプーにしたほうがいいと思います。ハーバルカラー後の4日目以降は、色落ちを防ぎかつ長く色持ちさせるため、ケミカルシャンプーでなく、ハーブシャンプーを使うことをおすすめします。これらのことは、経験により思い知らされました。

ケミカルカラーからハーバルカラーへ転向した後も、私は慣れ親しんだケミカルシャンプーを長い間使い続けていました。最初はハーバルカラーの香りに慣れなくて、牧草っぽいヘナを香りをケミカルシャンプーで洗い流したかったんですね。しかしケミカルシャンプーは洗浄力が強すぎて、使えば使うほどハーバルカラーの色落ちが激しい。ナチュラルなものとケミカルなものを併用することの矛盾に気づくまでに、少し時間がかかりました。

ふと好奇心でハーブシャンプーを使ってみたところ、まず髪がツヤツヤサラサラになって、びっくり。そしてそれ以上に驚いたのが、ハーバルカラーの色落ちが激減したこと!ハーブシャンプーは、頭髪に優しいハーブ100%でつくられているので、洗浄しすぎないのでしょうか。もっと早く気づくべきでした。即、ケミカルシャンプーからハーブシャンプーへ移行しました。ケミカルカラーからハーバルカラーへ転向するときは、合わせてケミカルシャンプーからハーブシャンプーへシフトしたほうがいいですね。

洗浄しすぎることの弊害に気づいてから、ハーバルカラー後の2~3日は無洗髪またはお湯シャンプーにして、ハーバルカラーの色の定着を図るようになりました。ハーバルカラーに含まれているヘナには毛穴の汚れを吸着するディープクレンジング効果があり、ニームには清浄作用があります。2〜3日間洗髪しなくても大丈夫だし、洗髪したくなったらお湯シャンプーをしています。

お湯シャンプーとハーブシャンプーへシフトしてから、ハーバルカラーの色の定着と持ちが断然よくなり、リタッチの頻度が減りました。ケミカルシャンプーを使っていたときはハーバルカラーのリタッチが週1回でしたが、お湯シャンプーとハーブシャンプーにしてからはリタッチが2〜3週間に1回です。

本サイトは押しつけがましいプロモーションをしないところを気に入っているのですが、ハーバルカラーの商品説明ページでハーブシャンプーを推奨するぐらいのことはしてもいいのではないかなぁと思います。よくあるご質問Q&A集にちらっと記載されているだけでは、多くの人が私のように見落とすかもしれないので。リピート購入履歴がたまっていたため、連続投稿させていただきました。


はいいいえ

評価 簡単すぎて拍子抜け [2017/08/10]

By Cocco 40代/女性 (東京都)

ハーバルヘアカラーの3を購入しました。
ヘナを1回やったのが最初の毛染めで、人生2回目の毛染めなので、かなり気合を入れて臨みました。

結果、あまりにも簡単すぎて拍子抜けするほどでした。

粉を量って練って塗って1時間置いて洗い流す。
ヘナと違うのは、オイルを塗らなくていいのと置く時間でしょうか。

それだけなんですけど、全然手間が違ってとても楽に感じました。
(オイルを塗るのも、ヘッドマッサージに慣れてくると多分気にならなくなるのではないかと思っていますが)

最初にヘナを使ったときには、ショートなのに30グラムだと足りなくて、今回は50グラムにしてみました。
結構たっぷり乗せましたが、多めのちょうど、という感じでした。
髪の毛が太くて多いので、多めでやっていこうと思います。

オイルを塗ったりしなくていいので楽なんですが、その代わりなのか、乾燥しやすくなる気がしました。
色が落ち着いた後でオイルのヘッドマッサージをすると落ち着きました。


ヘナ遊で「ヘナは油を吸いだしてくれる」と書いてあったので、やっぱりそうんだな、と思いました。
うまくできていると思います。

染まったときの色ですが、ヘナと比べるとかなり落ち着いた色でした。
「3」なので白髪は明るい茶色というよりは黄土色に近い色ですが、黒髪の部分はかなり落ち着いた黒になりました(地毛は黒いです)。

ヘナは黒髪には染まらないという話ですが、なんとなくヘアマニキュアしたときのような、オレンジの光沢が全体に乗る気がしました。

3ヶ月前にヘナをしたときは、まだ普通のカラーリング=脱色している部分が残っているからかなーと思っていましたが、それだけでもないような?

黒っぽくて落ち着くのも、少し赤っぽく明るくなるのもどちらもいいですね。
気分でやってみようかなと思います。


はいいいえ

評価 ずっと使い続けたい [2017/08/05]

By bbi 40代/女性 (東京都)

数年前から生え際の白髪が増え、市販のヘアカラーでこまめに染めていたのですが、美容師からハーバルヘアカラーを勧められて試してみました。

ヘナに興味があったけど、難しそうだし値段も高そうなイメージだったので手を出せずにいましたが、ハーバルヘアカラーは簡単で値段も安く仕上がりも満足。
こんなに使いやすいならもっと早く使えば良かった!

それから、ハーバルヘアカラーで染めるようになってから、クセ毛がまとまりやすくなり、「髪の毛がきれい」と褒められるようになりました。抜け毛もかなり減った気がします。

これからもずっと使い続けたいです。


はいいいえ

評価 染めやすい [2017/06/20]

By 匿名 30代/女性 (愛媛県)

いつもはハーバルヘアカラー7を購入していますが
もう少し黒に近い色の方がよかったので、初めて9を購入してみました。
ヘナで白髪を真っ赤にしてから、こちらを重ね塗り・・・。
真っ赤になった髪が落ち着いた茶色になります。
やはり7よりもこちらの9の方が染めあがりの色が濃いように感じます。
2度染めは面倒なのですが、化学品を使いたくないですし、髪の健康のことを考えるとやはりヘナが良いですね。安心して頭皮に塗り込むことができます。
インディゴが入っていると、ぼそぼそして塗りにくくなるのですがこちらの商品は全くそんなことはなく、ペースト状にしてもなめらかなので、とっても塗りやすい!
インディゴ配合が多いのにこれはすごいと思いました。もう少し色持ちが良くなると☆5つ付けたいですね。でもいつもより濃いめに染めることができたので、満足しています。


はいいいえ

評価 マイルドヒートキャップExと合わせると効果倍増&時間短縮! [2017/01/27]

By 匿名 40代/女性 (東京都)

現在、ハーバルカラー5(ダークブラウン)を愛用中。今度、ハーバルカラー7(ソフトブラック)を試してみるつもり。いつも5袋1セットをまとめ買い。1袋を4回に分けてリタッチしています。

市場で流通しているほとんどのヘナ製品を試しましたが、アートビーングさんのヘナ製品がベスト。他社のヘナ製品ではアレルギーを発症してしまいましたが、本製品を使い始めて落ち着きました。

特筆すべきは、鮮度が高くて粘り気が強いこと、不純物の混じりけがないこと。製造管理により品質が維持されているから信頼できますね。
1年以上使いつづけていますが、くせ毛で傷みがひどく扱いづらかった髪が、今ではツルンツルンです。触り心地がいいので、ついつい自分で触わり癖がついちゃいました。

冬は寒さで色が入りづらいので、電気で温めるマイルドヒートキャップExを合わせて使っています。ヒートキャップがやや熱くなりすぎて低温やけどが怖いので、使い捨てビニールキャップの上にバスタオルをぐるぐる巻いてからヒートキャップをかぶると、ちょうどいい温度。色が劇的に良く入るようになりました。3-4時間かけていた染毛時間は、1-2時間へ短縮されました。
アートビーングさんは、アートビーングさんのおメガネにかなう電気ヒートキャップを開発して、本サイトで販売すべきだと思います。


はいいいえ


6 人中、6人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

評価 リタッチ的に使えて便利、色の馴染みも自然 [2017/01/06]

By imori5 50代/女性 (東京都)

[BC32]マハラニ ハーバルカラー1(ライトブラウン)100g×3個

ずーっと(10年ぐらい?)ヘナ染めを続けている私の髪にぴったりの色合いでした。白髪は多くないもののかたまって生えているところもナチュラルヘナの回数を重ねることでマホガニー色に深みを増している状態で、生え際や分け目メインに塗りました(前回のナチュラルヘナから3週間後←風邪引いてちょっと間隔空いてしまった)。

今までは赤みを抑えるためヘナ3回に1回ぐらい、他社製で一番ヘナが多い配合のプリミックス(インディゴ60%ヘナ40%)とこちらのナチュラルヘナを1:1で混ぜて明るい茶色にしていました。上記プリミックスの買い置きをやっと使い切ったので、ハーバルカラーに初トライ!

まずは香りが良い!花ヘナで体験済みのイランイラン+ヘナの香りに癒やされます(イランイラン単体の香りは好みじゃないのにヘナに混ぜると好きになるのです、不思議!)。インディゴの香りがあまり好きじゃないので助かります。ラベンダーの香りはわりと弱めかも?イランイランが「勝ってる」状態なのでしょうか?

ナチュラルヘナと混ぜる手間いらずでラク!ただしパックから出したてなのに塊を十分にほぐさないまま溶かしてしまい、盛大にダマダマができてしまいました。ナチュラルだと2時間ぐらい寝かせればダマは殆ど消えているけど、その点はちょっと注意が必要ですね。でもダマダマのまま塗っても色はきちんと入ってて満足のいく仕上がりでした。

また、ナチュラルヘナをリタッチ的に使うと生え際が赤くなって目立ちますがハーバルカラー1はきちんと新しい白髪も「ライトブラウン」になり、既に染まっている部分との馴染みが大変良いのもありがたい!

これからはハーバルカラー1のリタッチ2回ぐらいにナチュラルヘナ1回(全体トリートメント)ぐらいの感じで2週間ごとに続けてみようと思います。気分次第で毎週になるかも!そのへんは適当でも良いのがヘナのいいところ。混ぜ方も適当、ダマもないほうが良いけどあっても染まるし、時間があれば丁寧に、なければ適当に!ゆる~い楽しいヘナLifeが私には合ってます♪


はいいいえ


1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

評価 ヘナ初体験 [2016/11/28]

By ガネーシャ 40代/女性 (兵庫県)

以前からヘナを使用してみたいと思っておりましたが、ヘナは敷居が高く、「めんどくさそうだし、明るくなりすぎると困るし・・・」という理由をつけては、違うメーカーのトリートメントタイプの白髪染めを2年ほど使用していました。
でも、年のせいなのか、髪1本1本を観察すると、うねるような髪が増えてきたので、思い切ってこちらのヘナ(石臼タイプ)とハーバルカラー9とハーブシャンプーをセットで使用しました。

説明書が同封されており、とてもわかりやすく問題なく染められました。ヘナをした翌日にハーバルカラー9を使用。髪色はもとより、驚いたのが髪の毛の艶がよみがえったことです。
ハーブシャンプーも不安でしたが、とてもやりやすく、リンスはしてないのに、髪が艶々なんです。洗髪は3日に1回くらいでも、ぜんぜん頭皮が痒くならず、1ヵ月も過ぎたころには、髪のくせがめだたなくなりました。思い切ってこちらのヘナを使用して満足してます。今後も、リピートします。


はいいいえ


1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

評価 染めも良く、置き時間を気持ちよく♪ [2016/08/31]

By 匿名 40代/女性 (新潟県)

カラーリングする時の、耳カバーやシャワーキャップやラップがゴワゴワチクチクしてストレスでした。

それに耳カバーなどの石油系で出来てるものを、直に肌に触れさせていいのかなぁとも思ってました。

そこで考えついたのが
ヘアバンド→タオル→シャワーキャップ
の順で頭を覆ったらどうかと。

ヘアバンドは綿100%、厚手のもの
タオルももちろん綿100%

ヘアバンドは100均で購入しました。厚手のパイル地で理想通りのものがありました♪v(*'-^*)^☆

耳カバーを使わないので、
耳への着色防止でオイルをしっかり目に塗りました。
私は耳近くの生え際の白髪をしっかり染めたいので、ヘアバンドから耳が出せません。耳を出すとその気になる生え際が覆えなくなるのです。

塗布後
肌に縫い目が当たらないように、縫い目がない方を内側、縫い目がある方を外側にして、ヘアバンドで生え際をカバー

タオルをターバン状に巻く

この上からシャワーキャップを被る

これでやってみたら
ふかふかととっても肌触りが良く
ストレスなく置き時間を過ごせました。
ゴワゴワチクチクから解放~
 ♪☆*★\(^▽^)/★*☆♪

シャワーキャップのゴムが
直に肌に当たらないってのが良いですね♪

ゴワゴワチクチクだと身体も冷えてしまうような。。。
あくまで体感ですがフカフカな肌触りだと身体も温かいような気がします。

ヘナもインディゴも塗布後は温かくしてた方が、染まりが良いとのことですし(ということはハーバルヘアカラーもですよね)

私の場合この方が実際良く染まりました♪v(*'-^*)^☆

シャワーキャップを直に被ってた時は使い捨てでしたが
このやり方だとシャワーキャップのゴムが汚れないので何回か繰り返し使えてエコにもなりますよ♪


はいいいえ

評価 ブラックティーの髪色 [2013/11/02]

By うみねこ 50代/女性 (東京都)

ずっと石臼挽きヘナを愛用していましたが、まとめ買いしたヘナが少なくなったのと、最近根元白髪が増えてきたように感じたので、ハーバルヘアカラー5を試してみました。
まず、ヘナよりは香りのクセが少なく感じました。
ペースト状にした触感は、ヘナがふわっとしているのに対し、少しネットリした感じ。
そのネットリ感のおかげか、ヘナよりも乾いた髪には密着度が高く、オイルマッサージをしないほうが効果的と説明書にありましたが、オイルがなくても馴染ませやすいと感じました。
寝かす時間も塗布時間もヘナより短いので、気になる白髪を急いで染めたい時にはぴったりですね。
肝心の染め上がり、お湯だけで洗い流してタオルドライ直後は、あまりしっかり染まってないように感じられ、少しがっかりしたのですが、空気に触れて色味が強まるという記載を読んで、ドライヤーはかけずに半日ほど過ごして鏡を見たら…とてもきれいなダークブラウンに根元から染まっているではありませんか!
ずっと使っていたヘナの赤みもうっすら奥から感じられ、でも根元の白髪はしっかりとダークブラウンにカバーされ、秋にふさわしいブラックティーの髪色に仕上がりました。
とても気に入りました。
とはいえ、ヘナのきれいな明るい紅茶色も好きなので、ヘナ2・ハーバル1のサイクルで、しばらく続けてみようかと思います。


はいいいえ


15 人中、15人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

||>>

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。