初めてのハーブシャンプー香る髪で髪はツルツルお肌もツルツル……

ハーブシャンプー香る髪

人生で初めてハーブシャンプー香る髪を試し、髪はツルツル、お肌もツルツル、正直言って信じられません。

今までどんなにシャンプー、トリートメントに費やしてきたか…お金も時間もかけてるのに…嫌気がさしていました。 そして今たった数分の手間とたったの数千円で綺麗になった髪と肌。あまりの感動…信じられない思いです。次回は、香る髪に入っているシカカイやアムラ、ヘナなどを自分で調合して、自分でハーブシャンプーを作ってみたいのですが、コツを伝授していただけないでしょうか?

ハーブシャンプー香る髪

嬉しいお便りをいただき、ありがとうございます。ハーブシャンプーのよさを体験していただいたのですから、ここではもう一歩先をご理解しておいていただけたらと思います。

ヘナやハーブシャンプーは発想の180度転換

一般的に皆様は、何かをすればよい結果が出てくる、、もっとたくさんすれば、やった分だけよい結果が出てくると考えています。ところが、ヘナやハーブなケアでは、それは180度逆転します。

■より少ないケアでよい結果
■少なめで、適切に少ないケアがよい結果
■場合によっては、ほとんど何もしないほうがよい結果

 

ハーブシャンプー香る髪の製品の考え方

使えば使うほどに不要になるハーブシャンプー、これが香る髪の基本の考え方です。

 

言い換えると、香る髪で素晴らしい結果がでたので、それをそのままずっと同じやり方を続けていれば、よい結果が出続ける、といったことはありません。逆に、今回、よい結果がでた同じ製品で、同じやリ方で同じように洗い続けていくと、しばらくすると、髪が以前のようにぼそぼそして調子が悪くなったりして……あれはいったいなんだったろう?となってしまうでしょう。

香る髪や洗髪ハーブはその先にある最高のコンディションの髪の状態に到達するための、途中経過に上手に使ってください。

ハーブシャンプー香る髪、シカカイなどのハーブは、あなたにあったできるだけ少ないケアをみつけるための、とっかかりとして使い始めていただき、気長に工夫を続けることで、最低限のケアでいつも最高の仕上がりを目指していただきたいのです。

 

シカカイ、アムラ、この二つがハーブ洗髪の基本

ハーブシャンプー香る髪

香る髪にはいろいろなハーブが配合されています。その基本となるのが「シカカイ」というハーブで、シカカイについては特にロングヘアーの女性が、このハーブなしには生きていけないいうほど、髪をさらさらに仕上げる天然のコーティングトリートメント作用があります。

 

まず、このシカカイを単体でハーブシャンプーしてみましょう。そして、次に「アムラ」というハーブを足します。

アムラ

 

まずは、シカカイ2、アムラ1の配合で髪を洗ってみてください。その仕上がりを出発点にして、自分なりに味付けを変化させていくといいでしょう。例えば………

シカカイ
アムラ
ヘナ

あるいは

シカカイ
アムラ
ヘナ
カチュールスガンディ

 

ハーブは自然100%、使えば使うほど使用量が減っていき、やがてほとんど使わなくても(少量で)最高の仕上がりを維持できるようになる………これが自然の100%のものを使用することの醍醐味です。言い換えれば、たくさん使っても、その分だけよい結果が出るとは限りません。これを機会に、ぜひ皆さんも発想を180度転換してみてください。