頭皮の臭い対策~頭皮と髪の油洗いとヘナやハーブシャンプーのススメ

油洗い、ヘッドマッサージには良質なオイルをたっぷり使う

良質で適度なオイルは頭皮と髪を清潔にする

頭皮と髪を清潔に保つには適度な油分(自分が分泌する皮脂を含む)が欠かすことができません。皮脂、脂分をシャンプーで落としすぎることで頭皮と髪が不潔になりやすくなり、臭いや痒みがでてくるため、シャンプーで髪を洗い、それがさらに頭皮と髪を不潔にしていく悪循環……そうして人は毎日のように頻繁に髪を洗い続け、やがて、それが何十年も続き、中高年になると「加齢臭」という臭いを放ってくるようになります。

 

現代人の髪のトラブルの多くがシャンプーや石鹸の使い過ぎにあることになかなか気づけない。洗いすぎによって頭皮が臭くなりやすくなる。

現代人はひたすら油を落とすシャンプーをし続ける悪循環に陥っています。お湯洗いにしても皮脂を落とすことにはかわりなく、シャンプーにしても石鹸シャンプーにしてもお湯洗いにしても、「皮脂を落とす」という考え方、やり方には違いはありません。ところが皮脂を落としすぎる洗い方によって髪はトラブルに陥ってしまいます。

 

なぜなら、皮脂そのものは頭皮と髪に必要なため、分泌されているのですから。ところがシャンプーや石鹸で殺菌することで、皮脂に雑菌が繁殖し始め、やがて皮脂が臭いを放つようになってしまうのです。

 

頭皮は髪と頭皮にとって油分が必須…適度な油分(自分が分泌する皮脂を含む)頭皮と髪を清潔に保ち、また髪に適度な油分がないと傷んでしまいますので、自分の皮脂だけでは十分でないことが多く、ヘアケアにおいて、昔よりヘアオイルというものが欠かすことができないものとされてきました。

これを言い換えると、髪はシャンプーしなくても、適度に良質なオイルをヘアオイルとして補っておけば、頭皮と髪は実に心地よく清潔に保たれる…この事実をぜひ皆様に体験していただきたい…その手始めとして、まずは頭皮と髪の油洗い、ヘッドマッサージをおすすめします。

頭皮の臭いが気になる場合は特に油洗いがおすすめ

 

もし頭皮の臭いが気になるので毎日髪を洗っている……という場合は、それは事実が逆であって、毎日髪を洗うために頭皮が臭うようになっています。毛穴には臭い油が蓄積しているので、表面をシャンプーで洗い流しても毛穴からすぐに臭ってくるため、毛穴の臭う油を吸い出すには、一度、人肌よりやや温かい程度の良質なオイルで油洗いをしてみることをおすすめします。

 

オイルは湯煎して温めてからたっぷり塗布

オイルはあらかじめ湯煎して温めてからヘッドマッサージする

オイルで頭皮マッサージを行うと、頭皮と髪が油でベタベタになりますし、油洗いですので、大匙数杯のたっぷりのオイルを使います。その後、蒸しタオルなどして加温し、頭皮と髪にオイルをじっくりと浸透させることが大事。数時間~一晩放置し、その後に、ヘナをする、あるいは、ハーブシャンプーなどで髪を洗います。

頭皮と髪の油洗い、ヘッドマッサージのやり方

ヘナ前のヘッドマッサージ

頭皮が油っぽい、脂性という方の場合、一般的にオイルはおすすめしずらいのですが、一度、実験として、お休みの前の日などに、たっぷり(大匙1~2杯~)のアタルバヘッドマッサージオイルを湯煎して人肌よりやや温かめにしていただき、頭皮を油で洗うようなイメージでヘッドマッサージをしてみてください。オイルを塗り終わったら、10分~程度、蒸しタオルなどをしていただき、保温によってオイル成分が頭皮、毛穴にじっくりと浸透するようにします。そのあと、タオルをまいたままにして数時間~一晩程度放置。

ハーブシャンプーで髪と頭皮から余分な油分を洗い落とす

ハーブシャンプーで髪を二度、続けてではなく間をあけて洗います。一度めはいつもより多めのハーブシャンプー粉を使いしっかりと洗います。洗いあがりはやや髪重ためですが、一応すっきりします(すっきりさせるまで洗いますので、すっきりしていない場合はハーブシャンプー粉が足らないので再度洗ってください)。その後、数時間~半日程度してきますと、髪の内部、頭皮から油がにじみ出てきますので、再度、髪をハーブシャンプーで洗います。こうすることで頭皮と髪から余分な油が切れてさっぱりします。

ヘナをして油分と落とす

ヘナには適度に油分を吸着する作用がありますので、髪の油洗いの後、ヘナをします。もし髪が油でベタベタしている場合はヘナだけでは油が落ち切らない場合がありますので、ヘナを洗い流したあと、ハーブシャンプーで再度、洗髪し、余分な油を洗い落とします。あるいは、ヘナ前に軽くハーブシャンプーした後、ヘナを塗布します。ヘナした後、必要に応じて油っぽさを感じたらハーブシャンプーを1~2度繰り返すとよいでしょう。

油洗いによって、毛穴を綺麗にしていくことで、より早く脱シャンプーが可能に

髪をほとんど洗わないのに、いつも頭皮と髪が気持ちよい…言い換えると、髪をシャンプーすれば不潔になりやすく、毎日髪を洗う必要性が出てしまう…この悪循環から抜けるために、思い切って脱シャンプーにチャレンジ、その手始めに、髪と頭皮の油洗いを試してみましょう。