ハーバルカラー使用時の安全情報「染め時間」

ハーバルカラー13579

製品の使用時間の目安に注意し、1時間以上は染めないでください!

インディゴが配合されたハーバルカラーシリーズが綺麗に染まるからと、長時間染める方がいらっしゃいます。これは誤った使い方です。ハーバルカラー各製品ごとに一回の使用時間の目安が出ています。インディゴの配合率が高い製品は染め時間が短く、また、逆ににインディゴの配合率が低い製品は染め時間が長めに設定しています。実際に短い染め時間でリタッチを続けることで綺麗に染めることができる製品がハーバルカラーシリーズで、時間を長く染めればよく染まるという製品ではありません。時間よりも小まめに短時間の染めを1~2週間に一回、繰り返すことをおすすめします。

ハーバルカラー3ブラウンは初回60分→2回め50分→3回め以降40分でリタッチを続ける

 

ハーバルカラー3ブラウン

これは目安ですので、髪質により染まりやすい染まりにくいがあるため、ご自身で調整してください。いずれの場合でも染め時間は最長で1時間で、それ以上はインディゴが配合されている関係でお肌に負担がかかります。

ハーバルカラー5ダークブラウンは初回50分→2回め40分→3回め以降30分でリタッチを続ける

ハーバルカラー5ダークブラウン

これは目安ですので、髪質により染まりやすい染まりにくいがあるため、ご自身で調整してください。いずれの場合でも染め時間は最長で1時間で、それ以上はインディゴが配合されている関係でお肌に負担がかかります。

ハーバルカラー7ソフトブラックは初回40分→2回め30分→3回め以降20分でリタッチを続ける

ハーバルカラー7ソフトブラック

これは目安ですので、髪質により染まりやすい染まりにくいがあるため、ご自身で調整してください。いずれの場合でも染め時間は最長で1時間で、それ以上はインディゴが配合されている関係でお肌に負担がかかります。

使用時間の目安と、その染め方のコツを理解し、細く長く、天然の製品で美しい髪を維持していきましょう!