生理中に髪を洗わないほうがいいのでしょうか?

Q:生理中は髪を洗わない方が良いという記事を読んだのですが、一日でも髪を洗わないと痒みと臭みが出るため、髪を洗わないこと自体が無理です。脱シャンプーを希望しています。

髪を洗うという発想を根本から変えましょう

現代人のヘアケアは基本として「毎日髪を洗って清潔に」という発想から組み立てられていますので、「生理中は髪を洗わないほうがよい」という話を聞いて困惑されるのはごもっともです。生理中、何日もの間、髪を洗わないと不快になってしまうと考えるのは当然です。発想を根本から変えてしまいましょう。

髪は少なく洗うのが適切である
髪は洗いすぎないのが正しい
髪は頻繁に(例:毎日など)洗うのは誤ったやり方である
髪を毎日洗わないと頭が痒くなったり臭くなったりする場合は、頭皮に異常が発生している
一週間程度、髪を洗わなくても、特に痒くなったり臭くなったりしないのが正しい

ヘナやハーブのやり方の観点からヘアケアを見ますと、上記のようなことが言えます。

現代のヘアケアでは、あまりに多くの薬品を使いすぎ、多くの方の頭皮に不具合が発生し、それが慢性的になっているため、それが異常であることに気づけなくなっているのです。そもそも、毎日髪を洗う必要が発生してしまった、その理由、原因は、現代の誤ったヘアケア方法そのものにあると言えるでしょう。ヘアダイ、パーマ、合成シャンプー、ヘアスプレー、ヘアジェル……髪と頭皮におびただしい量の化学物質を使用することで、頭皮に異常が発生してしまっている、一度、視点を変えて、再度、皆さんのヘアケアについて考え直していただき、ヘナやハーブ、一切の薬品を排除した自然の素材、ハーブだけでする気持ちのよいケアをお試しいただく中で、そう遠くない時期、「生理中は髪を洗わない」が普通にできる日がやってきますので、ぜひお試しください。