寒い時期にヘナすると頭が冷えて風邪気味になってしまう

ヘナをする

Q:寒い時期にヘナすると頭が冷えて風邪気味になります。暖房や厚着しても頭が冷えます。寒い時期にヘナで冷えないコツを教えてください。

寒い時期は頭に冷たいものを塗布するのはつらいですが、コツは……

1)60度~70度程度のやや熱めのお湯で溶かします

熱湯100度は色素を破壊してしまうため、熱湯は不可。ヘナペーストを溶かしているボールを60度程度のお湯をはった鍋に浮かせ蓋をして放置します。ヘナを馴染ませる時間、15分~30分の間にヘナペーストが冷えないようにします。

2)ホカホカの状態で髪に塗布します。(冷たいものを塗布しない)

1)のヘナペーストが塗布の際にホカホカの状態でなかったら、湯煎して温めてから塗布します。。

3)ユーカリオイルなど、発汗を促進させる精油を数滴落とすとよいでしょう。

4)温かい飲み物。

暖房などで対応するのはもちろんですが、温かい飲み物を飲んで内側からも温めてください。生姜茶など。

5)足湯

それでも冷えると思う場合は、足湯で足を温めると体の芯が温まり完璧です。

6)加温

ラップしている頭にヘアドライヤーなどで吹き付け、加温し、冷えるのを防ぎます。

以上、冬場の冷え防止策のあれこれでした。