石鹸はインディゴの発色を妨げ、かつ、色落ちさせる

インディゴは石鹸で色落ちする

実験で検証されている通りです。インディゴ染めの後、石鹸や石鹸シャンプーで髪を洗うと、インディゴが落ちやすくなります。

ヘナ染めについても、まったく同じことが言えることは以下の実験の検証でもわかっています。インディゴ染め直後に石鹸や石鹸シャンプーを使用すればインディゴ色落ちさせるだけでなく、インディゴの発色を妨げると考えられます。

インディゴ染め後、石鹸シャンプーで色落ちする

ヘナは「二次発色」で色が深まりオレンジから赤茶、茶赤へ

結論:ヘナやインディゴで染めた後は石鹸や石鹸シャンプーを使用すると色落ちする(発色を妨げる)

ヘナもインディゴ染めの場合は石鹸や石鹸シャンプーはおすすめではありませんが、これはハーバルカラーについても同様のことが言えます。ハーバルカラーは主にヘナとインディゴを配合したものだからです。

結論:ハーバルカラーシリーズで染めた後も石鹸や石鹸シャンプーを使用すると色落ちする(発色を妨げる)

ではどうしたらよいかというと、ヘナやインディゴ、ハーバルカラーシリーズで染めた後は、基本、お湯洗いがおすすめです。もし、頭を洗いたいと感じる場合は……

おすすめ:ヘナ染め後は、ヘナする人のためのハーブシャンプー香る髪をぜひお使いください。

ハーブシャンプー香る髪
ハーブシャンプー香る髪