アートビーング
ヘナの染め方

ヘナ染め方の注意点とコツ
植物アレルギー

ヘナは優しいハーブ、お子様からお年寄りまで安心して使えます

ヘナは優しいハーブでお子様からお年寄りまで安心して

ヘナ100%の場合、ほとんど植物アレルギーはありません。ヘナは優しいハーブでお子様からお年寄りまで安心してお使いいただけるトリートメント剤/白髪染めといえるでしょう。

上の写真はインドにて弊社代表が自分の子供にヘナをしているところです。理由はインドではシラミ類が髪につきやすく、ヘナをしておくことでダニシラミ除けになることが知られており、シラミ予防の一環としてヘナをしていたという思い出です。

使用前には念のためパッチテストを行いましょう

パッチテスト(皮膚アレルギー試験)

ヘナ粉を少量溶き、腕の内側の柔らかい部分に、10円玉くらいの大きさに塗り、そのまま放置。塗布部分に痒みが出たり赤く腫れてくるなどの異常が出ない場合はお使いいただけます。

注意点・ヘナは皮膚をオレンジっぽく染めますが、色は1日~程度で薄く消えていきます。

 質問

天然100%の製品でも、パッチテストをなぜしなくてはならないのですか?

注意点・植物アレルギー反応はでない場合でも痒みなどの反応がでる場合

ヘナを塗布している最中や、洗い流した後、軽い痒みを感じる方が稀にいらっしゃいます。皮膚に異常はまったくなく、ヘナ後、数日痒いけども、しばらくすると痒みが消えていくといった具合で、さらに、毎回、ヘナの度に痒みがあるかというと、そうでもなく、痒みがあるときとないときがある…。皮膚上には異常がないため植物アレルギーではなく、何かの体調によるものだと考えられます。

特に痒みが激しいものでもなく、また不快なものでない限り、ヘナの使い始めや、途中で一時的に出てくる症状として考えていただき、様子を見ながらヘナを続けみてください。

 質問

何回目かのヘナの後、痒みが出ましたが植物アレルギーでしょうか?

ヘナする女性

注意点・植物アレルギー反応はでない場合でも軽い頭痛などの反応がでる場合

軽い頭痛も同様で、ヘナを塗布している最中に軽い頭痛が出てきて、洗い流すと、じょじょに消えていくといったことは、いつもではなく、たまにあります。体調によるものだと考えられますが、こうした症状は強いもの、激しい頭痛でもない限り、あまりご心配はいりません。

注意点・色味をブラウンやダークブラウンなどに調整したヘナでは植物アレルギーに注意

ヘナ100%も、ヘナに色味調整のためにインディゴやその他のハーブを配合した製品も、ひとくくりでヘナと総称されています。通常、ヘナ100%では植物アレルギーはまずありません。ところが、ブラウンやダークブラウンのヘナなど、もともと赤オレンジの発色をするヘナ100%に色味調整のためにインディゴ(ナンバンアイ)を配合した製品では植物アレルギーに注意が必要です。

注意点・インディゴやその他のハーブに稀に植物アレルギー反応がある

ヘナの色味調整のために配合されるインディゴ(成分名:ナンバンアイ)は強いハーブで、人によっては稀に植物アレルギーを引き起こし, 赤腫れ、発疹や酷い頭痛、痒みや発熱などを引き起こす場合があります。

他社製の「ヘナでかぶれた」「ヘナで痒みがでた」「ヘナで湿疹ができた」とご相談を受ける場合があります。詳しく伺うと、お使いになったのがヘナ100%のヘナではなく、色味を調整されたインディゴやその他のハーブが配合された製品で、それらを使用されてアレルギー反応が出ています。

 質問

他社のヘナで酷いアレルギーがでました。こちらのヘナは、大丈夫でしょうか?

実はヘナではほとんど植物アレルギー(かぶれや赤腫れなど)はありません

ここでいうヘナとはヘナ100%のヘナです。ヘナ100%ではパッチテストなどで異常が見つかるといったことは少なくてもいままではありませんでした。ヘナ100%の場合は、植物アレルギーの心配がほとんどない安心なハーブであるといえるでしょう。

インド女性は子供の頃からヘナで髪をトリートメント

ヘナする女の子

インドでは、女性は伝統的には髪を切らなかったため、髪を美しく長く伸ばすためのトリートメントハーブとして、小さい頃からヘナでトリートメントしてきたという歴史があります。写真は、お母さんと一緒にヘナをしている日本の女子小学生で、ヘナでは黒髪は染まりませんが、太陽に照らされると、赤茶にキラリと反射し、写真の髪にヘナ特有の赤茶反射が出ています。

ヘナの染め方

植物アレルギー

ヘナは優しいハーブ、お子様からお年寄りまで安心して使えます。

ヘナで染める際の注意点

ヘナ染めを避けた方が良い場合/生理中のヘナは避ける/ヘナ染め酔い/頭皮や生え際の赤染まり

ヘナの色落ち/ヘナとシャンプー

ヘナショック

ヘナの道具やヘナの一回の使用量の目安

オイルで頭皮マッサージ

ヘナを溶かす ヘナ染め方の注意点とコツ

ヘナを塗る ヘナ染め方の注意点とコツ

髪の生え際に、オイルを塗る/ラップやシャワーキャップ/色持ちをよくする洗い流し方

ヘナの塗り方動画・人それぞれ ヘナ染め方の注意点とコツ

マハラニ公式ヘナの染め方/一人ヘナの染め方/インド女性の一人ヘナの塗り方

よくあるご質問 ヘナ染め方の注意点とコツ

ヘナの使用頻度/ヘナの匂い/頭皮に染まったヘナは落ちる?

ヘナで赤く染まった白髪の赤みを抑える ヘナ染め方の注意点とコツ

ヘナ染めで赤みを抑えるインディゴの染め方・使い方

ヘナ染めの効果 ヘナには育毛/抜け毛予防効果がある?

ヘナ染めの効果 トリートメント効果

ヘナ染めの効果 くせ毛が改善・髪質改善効果

ヘナ染めの効果 リラックス/眠い/だるい

ヘナの効果:ヘナで脱シャンプー

ヘナのトリートメント効果が向上・ハーブシャンプー香る髪

希望者に染め方解説の小冊子進呈

はじめてのヘナとハーブシャンプー
ヘナ初めてです。ヘナの使い方を教えてください。

ヘナ初めてです。ヘナの使い方を教えてください。

ヘナとインドハーブQA集

メールお問合せフォーム

電話お問合せ


マハラニは株式会社アートビーングの登録商標です

Page Top