石臼挽きとの交互使用です - マハラニ ハーバルカラー5 ダークブラウン

|

ヘナの体験談

ヘナとインドハーブ > すべての体験談
体験談/お客様の声

[2020/06/13]
石臼挽きとの交互使用です

評価

By 匿名 50代/女性 (東京都)

髪が伸びるのが早いタイプかつ白髪の割合も高いため、ほぼ毎週ヘナをしています。少し黒っぽくしたいな、と感じた時、ヘナ3-4回に1回ほどハーバルカラー5を使っています。インディゴ100%を使用するときもあるのですが、ハーバルカラーの方がヘナと混合されているため、インディゴのアレルギー作用が出にくいです(頭痛やかゆみなど)。 ハーバルカラー使用後、インディゴ使用後に髪をかきあげた指が青くなるのが嫌でしたが、濡れタオルを被せて色を引き出し、その後に自然乾燥、ヘアオイルを手や指先につけて髪、地肌をマッサージするようにしてからお湯で洗うことで、指に青い色がつくのが軽減されました。一回では物足りない場合は、毎日の洗髪前にオイルマッサージをしています。だいたい2日間程で落ち着きます。ヘナ遊のブログにも、確かインディゴは発色した際に油性に変わると書いてあったような気がします。そのため、オイルを使用することで、髪に浸透せずに地肌や髪の表面にに残った余分なインディゴが取り除かれるのだと思います。この方法でも、別にシャンプーを使用せずともベタベタにはなりませんが、ちょっと軽くしたい時や髪にもっとツヤを出したい時は、染めてから数日後に香る髪を使用しています。

この製品の他の体験談


マハラニ・スタッフコメント:

インディゴを塗布している際に、軽い頭痛や痒みが出ることがあり、洗い流すと収まる、といった場合、これは植物アレルギーではなく、インディゴ特有の刺激の強さによるもので、体調により、大なり小なり、軽い頭痛や痒みのようなものがあります。ただし、使い始めの場合は注意ください。実際に植物アレルギーに起因する頭痛や痒みの場合もありますので、使い始めはどちらによるものかの区別が難しいため、特に初めてインディゴを塗布される場合、パッチテストをするのはもちろんですが、塗布して頭痛や痒みを感じた場合は一旦洗い流して、皮膚に異常がでないかどうかを確認してから、問題なければ、再度塗布するといった念入りの方法で使い始めてください。


※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。お客様ご自身の判断でご利用ください。



使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。