マハラニヘアケアオイル

頭から森林浴…ウッディな香りで癒しタイム

ハーブシャンプー後やヘナ後に、ヘアオイルとして髪に刷り込めば、ウッディな香りが心地よく広がり、ヘナやインドハーブ特有の匂いを緩和させます。ヘナ前の頭皮マッサージやヘアオイルとしてもぜひご活用ください。

マハラニヘアケアオイル
マハラニ

マハラニ ヘアケアオイル

マハラニ ヘアケアオイル

RKHC◆100ml 価格:1,980円 (税込)

お買物に入れる
キャッシュレス

全成分(和名)

ゴマ油、ヒマシ油、ローズマリー油、パルマローザ(モティアロッシャ)油、ムラヤコエンジー(カレーリーフ)油、ナルドスタチスチネンシス根(ジャタマンシ)油、ヒマラヤスギ木(ジュニパー)油。

お客様体験談(抜粋)

 お客様の使用体験談より抜粋 

とてもいいオイル

評価★★★★☆By ソーニャ 30代/女性 (東京都)

…このオイルをシャンプー後3滴ほど毛先を中心に使ってみたら、驚くほどツヤが…オイルは手のひらに伸ばして、ほとんど後頭部の毛先に付けた後全体につけるといい…美容師さんに教えてもらいました。

神秘的な香り…

評価★★★★★By はにまる 40代/女性 (福岡県)

…落ち着いているのに、スパイシーさや爽やかさ…癒される不思議な香り…「マハラニフレグランスオイル」は出かける前に香水代わりに、こちらのヘアケアオイルは眠る前につけるとぴったり…ヘナ前にたっぷりのオイルでマッサージ…3時間後にヘナをしましたが、嫌なべたつきがない…初ヘナもこのオイルのおかげで気持ちよくできました…

求めていた香り・質感でした!

評価★★★★★By Yuk 30代/女性 (群馬県)

…ヘナ…数年目に…ヘナをしたあとから数日間バサバサに…悩んで…今回こちらを試し…正解でした!…樹脂系の香りが好きな方はきっと好きだと思います。エキゾチックで落ち着いた香り…3滴ほどをミディアムくらいの長さの髪に毛先中心で馴染ませたところサラサラに!…

ヘナの染まりを良くするオイル

評価★★★★★By 匿名 50代/女性 (東京都)

……前の晩に大さじ1〜2杯でマッサージし、次の日に石臼挽きのヘナで2時間染め……ブラウンではないですが「コッパー」という感じの赤茶に……2ヶ月間でほぼ毎週、合計で8ー10回程ヘナをしたのですが、ヘアオイルのマッサージをしなかった時と比較すると、 明らかにムラが少なく……地肌が染まらない……インディゴをしなくてもなんとか平気……ヘナ中の臭いがほとんどない……という違い……

 お客様の使用体験談より抜粋 

ヘナやインドハーブの匂いを心地よく低減、アロマのマハラニブレンドで使用感が向上。

マハラニヘアケアオイル

ローズマリー、モティアロッシャ、カレーリーフ、ジャタマンシ、ジュニパーなど、ヘアケアのアロマ(精油)を配合し、ベースオイルはセサミオイルに保湿作用が高いひまし油を少し配合しています。

ご使用方法

ヘナやハーブシャンプーの後に、マハラニヘアケアオイルを少量、髪につけることで、ヘナやハーブの匂いを低減できます。

たくさんつけすぎますと、髪が油っぽくなるのでご注意ください。また、ヘナやハーブシャンプーに混ぜても、匂いを低減する効果は十分に発揮できません。ヘナやハーブシャンプーの後に少量、髪に塗って使用してください。また、ヘナ前の頭皮マッサージオイルとしてもおすすめです。

インディゴやハーバルカラーをお使いの場合

インディゴやハーバルヘアカラー3,5,7など、インディゴ関連製品をお使いの前には、インディゴがオイル類により染毛力が弱くなりますので、アタルバヘアオイルをはじめ、オイル類は使用にならないでください。インディゴ関連製品の使用が終わった後などにヘアオイルとしてのご使用は仕上がりを向上させますのでおすすめです。

使用上の注意点

植物アレルギーの心配がある方や、初めてご使用になる場合はパッチテストを行ってください。

パッチテストで異常がなくても、ご使用中、何らかの異常を感じた場合は、速やかに使用を中止し、よく洗い流してください。

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。

化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合

(2)使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合

傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。

目に入ったときは、直ちに洗い流してください。

特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方、妊娠中や授乳中の方は専門医に相談してから使用して下さい。

高温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。