ヘナカラー・染まり方/ヘナ

初心者向け ヘナで黒髪を明るい色に染めたい、黒髪にヘナカラーが綺麗にはいりますか?

質問:白髪はないのですが、ヘナでトリートメントしながら、ヘナカラーで黒髪を明るい色(ブラウン、茶色など)に染めたいです。どの商品がおすすめですか?

黒髪に光輝くヘナカラー

黒髪にはヘナカラーが入りにくく明るくは染まりませんが白髪は赤っぽく染まります。


ヘナ白髪染め
上の写真の赤茶の部分がもともと白髪部分で、それをヘナ100%で染め赤茶に染まっている。

ヘナは天然の素材100%ですから、カラーリング剤のような強い染毛力はありません。


ヘナでは黒髪は市販のカラーリング剤のようには染まりません。一般的にカラーリング剤は2液で構成されており、1液にて脱色、つまり黒髪の色を抜き、同時に茶色などの色を入れるといったことをしているために、茶髪などにも染めることができるのですが、天然の植物性染毛料であるヘナには脱色作用はありませんので、黒髪を黒髪のまま、その上にいくら赤オレンジのヘナカラーが乗っても、一般的には、染まっているようには見えません。ただし…

おすすめ!黒髪へのヘナトリートメントを続けると、色艶がまし、手触りがよく、そして、少しづつヘナカラーが入ります!


黒髪に光輝くヘナカラー

黒髪にヘナを続けていきますと、赤茶っぽいハイライトが入ってきます。上の女性の髪を日蔭で確認すると・・

日蔭では完全に消えるヘナカラー

日蔭ではヘナカラーそのものがまったくわかりません。一般的に、ヘナは髪に美しい色艶をあたえ、黒髪が耀き始めます。

色艶がある髪こそ美しい髪


色を直接変えることを考えるよりも、ヘナでトリートメントしながら、光り輝く色艶のある黒髪、美しいヘナカラーに輝く黒髪をめざしませんか?

ヘナ100%でやや赤っぽく発色

角度で太陽に照らされると明るめに見える。

ヘナ100%でやや赤っぽく発色
角度では黒っぽく発色

定期的に長期間使用されますと、大変に健康的な色艶をもった髪になりますし、徐々に赤茶を帯びた発色、場合によってはワインレッドのように発色して見える場合もあります。


黒髪におすすめのヘナは100%のヘナ、マハラニヘナ石臼挽き


染め続るほどに美しいヘナカラー~深みのある赤茶と健康的な色艶染め続るほどに美しいヘナカラー~深みのある赤茶と健康的な色艶


マハラニヘナ石臼挽きには高いトリートメント作用があり、しかも、ヘナの赤オレンジ色の色素(学術名:ローソニア色素)が多く含有されていますので、繰り返し染めていくと、赤オレンジ色の美しいハイライトが入ります。太陽に照らされるとキラキラと赤オレンジ色に光り輝くヘナカラーです。

染まるヘナを使う
マハラニヘナ石臼挽き


マハラニヘナはヘナの産地でヘナの原材料ヘナの葉の買い付けの段階で、ローソニア色素量を検査で調べており、ローソニア色素量2%以上の、よく染まるヘナを確実にお届けしています。

関連QA

白髪はないのですが、ヘナでダークブラウンに仕上げたいです。
ヘナで黒髪が明るく染まりますか?
ヘナで黒髪にヘナカラーは少しくらいは入らないのですか?

関連タグ

#染まり方 #黒髪

お問い合わせフォーム 電話番号を表示

ヘナカラー・染まり方/ヘナ

選択カテゴリ

ヘナ

カテゴリ一覧

よくあるご質問/アートビーング全般



お問い合わせフォーム 電話番号を表示