溶かし方/ヘナ

回答 ヘナの溶かし方…溶かした後の寝かせ時間は30分?一晩?

一晩寝かせたペーストとの比較

ヘナは長時間寝かす必要はありません


ヘナは一晩ねかせたほうがペーストが赤茶味を帯びるため、一見、よく染まるように見えます。

左側の一晩寝かせのヘナペーストは赤茶、それに対し右のペーストは溶かして10分程度、左のほうがいかにも染まりそうに見えるのですが結果はそうではありません。

一晩寝かせたペーストとの比較

ヘナの溶かし方:ヘナは溶かして、どれくらい寝かせるとよいか?


ヘナの染毛力の比較実験

ヘナペーストと寝かせ時間の実験は何度も何度も実験され、長時間、ヘナペーストを寝かせることによって、染毛力は若干弱ることが確認されています。

ヘナペーストを一晩など、長時間寝かせるデメリット


染毛力が若干弱る(検証済み)
ペーストの臭みが増すためヘナの心地良さが減るばかりか、匂いが強く、洗い流した後もヘナの不快な匂いが強く残る…実はこれが最大のデメリットです。

ヘナを溶かした後の適切な寝かせ時間については以下をご参照ください。


ヘナの溶かし方…溶かした後の寝かせ時間は30分?1時間?
ヘナは溶かしたら長時間寝かさないで!
よく染まるヘナの寝かせ時間は30分か1時間、それとも?

よく染まるヘナの寝かせ時間は30分か1時間、それとも?




お問い合わせフォーム 電話番号を表示

溶かし方/ヘナ

選択カテゴリ

ヘナ

カテゴリ一覧

よくあるご質問/アートビーング全般



お問い合わせフォーム 電話番号を表示