赤味の強いヘナがほしい - ヘナカラー・染まり方/ヘナ

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > ヘナカラー・染まり方/ヘナ
ヘナカラー・染まり方/ヘナ
質問

赤味の強いヘナがほしい


ヘナ100%だと、オレンジが目立ってしまいます。インディゴで暗めにしたくはありません。赤味に強いヘナはないでしょうか?以前使っていたメーカーのものは赤味が出たのですが、いまは販売されていません。

回答
ヘナに赤味を求めています。マハラニヘナでは赤味が出ますか?

マハラニのヘナで染めた場合、どうしても一定度、赤味にオレンジ味が入ります。これはヘナという色素、これはローソニア色素と呼ばれる色素の特徴で「赤オレンジ」な色素の色合いです。ただ、そうであっても、このヘナで工夫しながら繰り返し染めていくと、なんともいえない赤味が出てきます。

見る角度によってはかなり落ち着いた赤毛ヘナカラー見る角度によってはかなり落ち着いた赤毛ヘナカラー

ヘナの赤味を出すには自然乾燥が基本


ヘナを染めた直後よりも、3日~1週間で赤味が強くなりますが、ヘナ染め後、ヘアドライヤーなどで速乾させると、赤味が出にくくなります。
冬場など、乾燥している時期は赤味が出にくくなる場合がありますので、ヘアドライヤーなどで速乾させず、タオルドライなどですぐに乾かさないように染めた後はタオルをまいて保湿すると発色が進みます。

ヘナの際、良質なオイルを塗布しておく


ヘナの前にオイルで頭皮マッサージを行い、頭皮と髪に適度な量の良質なオイル分をしみこませておくほうが、発色が暗めに(オレンジでなく赤っぽく)発色することがわかっています。オイルによって驚くほど色が落ち着く、つまり赤味が強くなってきます。

ヘナ前に良質なオイルでヘッドマッサージをする効果

ヘかなり眠くなり!色味は三日で落ち着いた!マハラニヘナ石臼挽き体験談


簡単に赤味が出るヘナには要注意…化学薬品が添加されている場合もある


ピクラミン酸

ただ、一点のみ、お伝えいたしたします。深い赤色に発色する100%天然のヘナということで、実はピクラミン酸などの薬品を隠し配合した製品は過去に多く出回りました。現在もあるかもしれません。
弊社でもお客様のご希望をかなえるべく、調査研究しておりますが、ヘナの色素は本来、赤オレンジが限度であって、どうしてもオレンジ味があり、赤味を強く出すのはなかなか難しいのです。

質問:ヘナに赤味を求めています。マハラニヘナでは赤味が出ますか?

質問:ヘナに赤味を求めています。マハラニヘナでは赤味が出ますか?










ヘナカラー・染まり方/ヘナ



人気キーワード


ヘナ
インディゴ
ハーバルカラー
ヘナ&白髪染め製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
縮毛矯正/パーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

お支払い方法
アートビーング・メンバーズ