ヘナの安全性/品質/ヘナ

回答 マハラニヘナはAランクのヘナでしょうか?

Aランクのヘナがあると聞きました。マハラニヘナはAランクのヘナでしょうか?
ヘナの葉はヘナの葉であって見ただけでランク付けをすることはできません。

ヘナの産地、ソジャットのヘナの市場(インドのヘナの大半が売買されている市場)では、ヘナの葉にランク付けは特に行われておりません。Aランクのヘナという場合は、恐らく、自主基準であって、一般的なランク付けではないでしょう。

仮にヘナにAランクやBランクなどのランクがあるとすると、ランク付けのための明確な基準が必要


中立的で公的な機関などでヘナにランクが定義付けられているということは聞いたことがありませんが、日本にJIS日本工業規格があるように、インドにも工業規格があり、インド工業規格に、良質なヘナの定義があり、その定義には、色素量、繊維質、砂分など、各種の値の基準値が定められております。

Aランクのヘナの基準:ヘナに含まれる赤オレンジ色の色素含有量が2%以上


マハラニでは、インド工業規格をもとに、さらにより厳しい自主基準を設けております。ヘナの染毛力ともいえるローソニア色素量が2%以上のものをお届けするように、毎回、色素量を検出しながら製造するという基準を設けております。また、砂漠に育つヘナに残留する砂分も1%程度に抑えるように製造工程を強化しており、残留繊維質が10%未満であること…

ヘナの葉の中の無数の繊維質

さらにインド工業規格にはありませんが、重金属の値の自主基準を設け、製造の度に重金属検査を実施、基準値以下のものを製造しております……こうした客観的な数値によってのみ、ヘナのランク付けを定義することができると考えております。

ヘナ関連製品・重金属自主基準について:「鉛」

ヘナ関連製品・重金属自主基準について:「鉛」


2018年産マハラニヘナ石臼挽きの検査結果


マハラニヘナ石臼挽きの検査結果

お問い合わせフォーム 電話番号を表示

ヘナの安全性/品質/ヘナ

選択カテゴリ

ヘナ

カテゴリ一覧

よくあるご質問/アートビーング全般



お問い合わせフォーム 電話番号を表示