ヘナの安全性/品質/ヘナ

回答 マハラニヘナには化学薬品の使用や混入の心配はありませんか?(偽物のヘナについて)

インドではヘナ100%ということで染毛を助ける化学薬品を混ぜ込み、偽物のヘナが製造されていると聞きました。マハラニヘナは大丈夫でしょうか?

マハラニヘナは、「化学薬品ゼロ宣言」の工場にて生産されています。


マハラニヘナは化学薬品ゼロ宣言工場で生産
マハラニヘナは化学薬品ゼロ宣言工場で生産


弊社製品を製造しているインド現地企業SMHEENA社は、十年以上前にヘナなどに「化学薬品(染毛料や着色料など)」は一切使用しないと宣言し、現在まで薬品類は一切扱っておりません。工場内にはどこを探してもヘナによく配合されるジアミン、ダイアモンドグリーン、ピクラミン酸などの薬品はありませんので、混入する心配も一切ありません。

インドのヘナ関連工場では薬品入りのヘナと薬品入りでないヘナの両方を製造している


一般的に、インドのヘナ関連の工場では、薬品入りのヘナ関連製品と薬品入りでないヘナ関連製品が生産されており、場合によっては薬品使用ヘナも薬品不使用のヘナも同じラインにて(同じ機械を使用して)製造されていることも少なくありません。そのため、なにかの手違いにて薬品が混入してしまう心配があります。
また、最近では中国市場などでヘナが拡大しており、中国市場に輸出されるヘナの多くが何等かの化学薬品が添加されており、その関係で薬品入りを製造する工場が増えており、非常に心配な状況です。

ヘナに薬品を混ぜ込む作業により、消費者だけでなく作業者の健康が蝕まれる


薬品入りのヘナは、消費者の皆さんに薬剤アレルギーなどの症状で被害を及ぼす可能性があるだけでなく、生産する工場スタッフにも健康上の害を与えることがわかっています。
そのため、弊社提携現地企業は、お客様と自分たちのためにヘナに一切の薬品の配合をしない化学薬品ゼロ宣言をし、工場から薬品類を排除し、弊社製品であるなしを問わず、一切の薬品類のヘナへの配合を停止しております。弊社製品には、薬品の使用、混入は一切ありませんので、ご安心ください。

私たちはまず自分の健康のために、そしてそれをお使いになる皆様のために化学薬品を一切やめました


私たちが薬品使用をヘナにやめた理由

マハラニヘナを製造する現地企業の経営スタッフたち。

マハラニヘナ製造の流れ

あなたにマハラニヘナが届くまで~マハラニヘナ製造の流れ

インド北西部の雨季が終わる(通常9月)と、大地が乾燥をはじめ、だいたい例年10月頃、ヘナの収穫が行われます。


「化学薬品ゼロ宣言」の弊社提携工場の製造風景。




ヘナの産地ソジャット、SMHEENA社は、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」の5S運動を展開するインドでも高い水準の工場。10年以上も化学薬品をヘナに一切配合しない化学薬品ゼロ工場として生産を行っています。自動充填装置も装備していますが、弊社製品はすべて真空パックのため、手作業による充填になります。

偽装ヘナ、偽物のヘナがどう作られるかの参考記事


やり方=手口は巧妙で、一般の消費者が気付けるわけもありません。

ピクラミン酸ナトリウムは綺麗な赤味が出るためヘナよりもヘナらしく染まる
偽物・偽装ヘナがどう作らられるか?化学薬品ピクラミン酸について教えてください。


お問い合わせフォーム 電話番号を表示

ヘナの安全性/品質/ヘナ

選択カテゴリ

ヘナ

カテゴリ一覧

よくあるご質問/アートビーング全般



お問い合わせフォーム 電話番号を表示