ヘナカラー・染まり方/ヘナ

回答 ヘナ染めで赤くなった、ヘナの赤みを抑える方法はないですか?

白髪染めインディゴで後染め

ヘナ(ヘナ100%)には赤オレンジ色の色素が含まれているため、ヘナ染め後、白髪部分は赤く染まります。白髪の比率が多いとこの赤み染まりが目立ってしまい気になる場合があります。
ヘナの赤みを抑え暗めに、あるいは黒っぽく染めたい場合は、インディゴで後染めをします。
ヘナをした後一旦髪を乾かし、10%程度のヘナをつなぎに混ぜます。
これを、お湯で溶かし、人肌程度に冷めたところで髪に塗り、10~30分程度で洗い流します。
この時の塗布時間は、どの程度暗くしたいかや、個々の髪の染まりやすさなどにより異なりますので、お好みで調節ください。

染め時間と染まりの関係
染め時間と染まりの関係

また、ヘナの後にインディゴで染めるのではなく、初めからヘナにインディゴを混ぜてご使用いただいても、かまいません。
ただし、かき混ぜ方が中途半端ですと色ムラの原因となります。
お湯に溶かした状態で、少し時間をかけて、むらなく均一にかき混ぜることに十分注意して、お使いください。

マハラニ・インディゴ
ヘナの赤みを暗めに抑える・マハラニインディゴ

関連QA

ヘナでトリートメントするとカラーリング部分が赤っぽく染まる。どうせなら黒髪に色戻ししたい。

関連タグ

#暗めへの染め方

お問い合わせフォーム 電話番号を表示

ヘナカラー・染まり方/ヘナ

選択カテゴリ

ヘナ

カテゴリ一覧

よくあるご質問/アートビーング全般



お問い合わせフォーム 電話番号を表示