ユニオミスティを体験しよう


ユニオミスティの製品はたいへんユニークで、それ独自の波動をもっています。


他の製品とは併用せずに、この製品の組み合わせで使用するといいでしょう。その場合、オイルは2~3種類までは併用して使ったり、2種類くらいを手の上で混ぜて使うこともできます。その場合2つのオイルの意味を合わせたテーマになります。(例えば、“愛の誕生“と”豊かさ“ですと、愛が更に豊かに、物質界、精神性のあらゆる側面に広がっていくでしょう。)


まず、この製品をラインで使いたい場合は、最初にミストを使って、空間作りをします。
次に、ミレニアムオイルを使用します。“今ここ”にいることをもたらしてくれるミレニアムオイルを喉と首の周りに塗っていきます(第五チャクラ)古いものいらなくなったものを解放すると同時に、“今ここ”の瞬間にやってくることができます。
それから、カードなどを使って、自分自身の今日のハートの側面に対応したオイルを選びます。カードがない場合や、カードではなく選ぶ場合は、オイルの名前でピンとくるものを選んでください。名前には、オイルの意味がこめられています。
11本のミスティカオイルのなかから、1本のオイルが選ばれたら、それをハートの前側(胴体にぐるっと塗る必要はありません。前側だけで大丈夫です。)に塗って手をハートの上にあてて、瞑想します。そのときに、ミスティカのガイド瞑想のCDをかけてもいいでしょう。または、ハートピローを抱えて瞑想することもできます。

通常、ユニオミスティオイルを1本選んで、使うときは、そのテーマが完了するまで、21日間をかけて1本のオイルを完了するのが望ましいとされています。あくまでも目安ですが、21日間がひとつの基準となります。1本がなくなるまで1瓶塗り終わったら、新しくカードを引いて、次のオイルにすすみます。
ハートについて