脱シャンプーのすすめ

ハーブシャンプー香る髪

ハーブシャンプー香る髪で脱シャンプー

マハラニのハーブシャンプー香る髪シリーズは市販のシャンプーとは発想が180度異なる製品です。

そもそも液体ではありません

ハーブシャンプー香る髪
ハーブシャンプー香る髪

木の実、ハーブの葉、ハーブの根、などを粉末にしただけの、薬草やスパイスの粉、といった感じの粉のシャンプーです。

異次元の洗い上がり、抜群の手触り

合成シャンプーや石鹸シャンプーとは洗い上がりの感覚がまったく違います。それはまさに異次元の仕上がり。なぜ、いままで使わなかったのかと後悔さえしてしまえるサラサラの仕上がりで、抜群の手触りに、思わず、毎回、髪をさわってしまうほどの感動の洗い上がり。※ただし、髪が傷んでいる方で、シリコンなどのコーティング剤入り合成シャンプーを使っている方は使い始めはなかなか仕上がりが向上しません。シリコンなどのコーティング剤がはがれおちてくると、傷んだ髪が露出して、手触りがとても悪くなるため、ヘナなどでトリートメントが必要になる場合があり、しばらく試行錯誤が必要です。

使えば使うほど、使う必要がなくなるシャンプー

市販のシャンプーの場合は、毎日、髪を洗いたくなります。理由は髪を洗った翌日の夕方には、髪が痒くなったり臭ってきたりするからです。ところが、ハーブシャンプー香る髪を使いこんでいくと、髪を洗った翌日の夕方に、髪が痒くなったり臭くなったりしないことに気付くようになっていきます。

何か月、あるいは半年~など、ゆっくりと時間をかけて、香る髪の使用頻度と使用量が減っていきます。人によっては頭皮と髪の調子がよくなって、香る髪をほとんど使う必要がなくなる場合もあります。

異次元、最高の仕上がりを体験しながら、しかも、使えば使うほど、使う必要がなくなるシャンプーがハーブシャンプー香る髪シリーズなのです。

1日でも髪を洗わないと痒くて仕方ない合成シャンプー地獄からの脱出

脱シャンプーで頭皮も髪も快適!

昔から髪はできるだけ洗わないほうがよいと言われています。

市販のシャンプー剤を使っていると、髪と頭皮はすぐに不潔になり、毎日のように洗う必要があります。髪を洗えば洗うほど、髪の調子が悪くなるばかりか、抜け毛、髪細りになってしまうため、美しく長い髪を維持するには「髪を洗いすぎない」のがよいと、昔から言われてきたのです。

使えば使うほど不要になっていくハーブシャンプー香る髪で脱シャンプー、清潔で美しい髪を維持していきましょう!

※実際に髪を洗う頻度は半年~数年かけて減っていきます。ハーブシャンプー香る髪を使い始めから、髪を洗う必要性がなくなるわけではありません。香る髪で髪を洗いながら、快適な仕上がりを楽しみながら、ゆっくりと自然に無理なく髪を洗う頻度が減っていきます。

ハーブシャンプー香る髪
ハーブシャンプー香る髪