ヘナのひどい色落ちはヘナを初めて最初の2回~3回目まで

ヘナをする

初めてのヘナでつまづいてしまう方がいらっしゃいます。つまづきの理由はいくつかありますが、その一つが……

ヘナの色落ち

ヘナを洗い流している際、洗っても洗っても、いつまでも色が落ちてきて、色落ちがなかなか収まらない。枕が汚れたり、白いシャツの襟が汚れてしまう。。。こうしたヘナの色落ちは、特に最初のヘナから2回~3回目までは顕著にありますが、じょじょに改善していきます。

……数か月して気づいたのですが、いつの間にか色移りが減っていました。
すすぎの時も、最初はなかなか落としきれなかったのですが、問題なく落とせるようになりました。インディゴをする時は最初からシャンプーをすると落ちてしまうと書いてあったので、お湯ですすぐだけにしています。
それでも始めた当初のような色移りはありません。

今は白いTシャツも白いコートも気にせず着ています。
毛先が割れることもありません。
最初は我慢が確かに必要ですが、長い目で見ると始めてよかったと思えるのがヘナだと思います……

最初の2~3回はちょっとご辛抱ください。

皆さん、天然の植物であるヘナに、化学薬品であるヘアダイのようなしっかりして安定した染まりは期待しないでください。天然のもので、薬品の定着剤も使用していません。だからこそ、安全で体に優しい分、使い始めはちょっとご辛抱いただけると助かります。