ヘナで赤味が少し気になる場合はどうする?

白髪が少ない方、あるいは、白髪はあっても、少し赤味さえ飛ばせばいいという方は、たまに気分転換もかねて、ヘナ数回に一回、赤味が気になった際に、ハーバルカラー5ダークブラウンを、お湯に溶かして1時間染めることで、発色がぐっと落ち着きます。
その後はいつものように、定期的にヘナを続け、ヘナ染めを何回かして、赤味が気になってきたと感じたら、再度、ハーバルカラー5ダークブラウンで1時間染めるとよいでしょう。

また、ヘナの後染めとして、あまり黒髪に発色させたくない方には、インディゴよりも、どちらかというと、ハーバルカラー5ダークブラウンが適切で、ヘナの後の、30分~1時間の後染め用として、お使いください。