注意点? - ハーバルヘアカラー 1・3・5・7・9 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

ハーバルヘアカラー 1・3・5・7・9
評価 注意点? [2010/08/04]

ハーバルヘアカラー 1・3・5・7・9
By 村さ来 40代/男性 (長崎県)

あくまでも私の体験ですが。実は「しっかりと染めよう」と塗ってからラップ・タオルで巻き、一度ドライヤで温めて3時間ほど放置、しっかりと洗い流して就寝…の翌朝、物凄い頭痛に苛まれました。病院に行かず薬も飲まずにレメディで対応しましたが、この頭痛が2日間続きました。2週間後2度目のヘナ+インディゴの際も同じプロセッスで、今度は1日間の頭痛。さらに2週間後3度目のヘナ+インディゴの際、取説をよくよく読みなおして「1時間だけ」塗って洗い流したら、頭痛は起きませんでした。もちろん仕上がりには大変満足。ただ何事も用法用量を守り正しく使わないとな!と痛感した次第です。※このような事例は報告されているのでしょうか?それとも私だけ?「1時間」と指定されているのには意味があるのでしょうか?

弊社注:最初、慣れないときに、100%ハーブな製品であっても、一騎に始めますと、人によって、予期せぬ症状、たとえば、頭痛などが発生するようなことはないとはいえません。特にハーブの中でも、インディゴは強いハーブで、ヘナ+インディゴに配合されているインディゴにより、頭痛などの症状が出る方はたまにいらっしゃいます。
何事も、初回は、様子を見ていただいて、少しづつ始めてください。また、なれてきますと、嘘のように症状はなかったりします。ハーブとはいえ、作用がありますので、最初は、慣らし運転の意味でも、時間は手短に始めていただいて、様子を見ながら、問題がなければ、時間を少しづつ増やしていく、このような点に注意して、ハーブのあるライフをお楽しみ下さい。
また、1時間の意味は、染毛の目安として、1時間程度が適切ですという意味で、もちろん、それ以上、おやりになっていただいても構いませんが、ヘナ+インディゴの場合、一回の時間は短めに、たとえば、45分~1時間の染毛を、小まめに、たとえば、一週間に1回続けることで、いつも綺麗な仕上がりを維持できるという方法です。そのため、1時間とお伝えしています。この方法では、小まめに細く長く続けることが、よい結果に繋がる方法で、一回の時間を長くすることは、多少よい結果程度で、大きな違いが出てきません。ですので、一回の染め時間、1時間程度~が理想的であるために、「1時間」とお伝えしています。

はいいいえ
体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。