ヘナに関するよくあるご質問Q&A集

ヘナと体/ヘナ

質問 ヘナをしたらドライヤーで髪が傷むのを防げますか?


回答 日頃から、例えば2~3週間に一回程度ヘナをしておきますと、ヘアドライヤーなどをかけられた場合でも髪の痛みが随分と違うだけでなく、扱いにくいクセ毛なども扱いやすくなってきますので、おすすめです。

ただし、ヘナをする、しないに関わらず、基本的にドライヤーで髪を毎日乾かしますと、髪は痛みます。
髪は自然乾燥が一番良いですが、寒い冬場ですとそうもいきません。
そこで、最初タオルドライでタオルを髪にまきつけておいて、ある程度髪から水気が減った段階で、さっとヘアドライヤーで半分~3分の2程度を乾かし、あとは暖かい部屋で自然に乾燥させるなど、出来る限りヘアドライヤーだけに頼らないように工夫が必要です。
お問い合わせフォーム アートビーングに電話をかける

人気のキーワード

#アトピー/トラブル肌 #アレルギー/かぶれ #色落ち #オイルヘッドマッサージ #置き時間染め時間 #髪きしむギシギシ #髪ゴワゴワ #髪頭皮油っぽい地肌べたつき #髪にコシがない #髪のボリューム #髪バサバサ #乾燥肌脂性肌敏感肌 #クセ毛改善・髪質改善 #暗めへの染め方 #黒髪 #子供 #サラサラな髪へ #使用頻度 #使用量 #脂漏性皮膚炎 #女性・妊娠・出産・生理 #染まり方 #染まりが悪い #染め方 #縮毛矯正・パーマ #頭皮が臭い #頭皮のかゆみ #溶かし方 #抜け毛/薄毛 #初めてのヘナ白髪染め #フケ #ヘナ好転反応デトックス #ヘナの匂い #緑色の尿

ヘナ&白髪隠し製品選び

保管方法・消費期限

美容室・サロン
1

ヘナに関するよくあるご質問Q&A集