ヘナに関するよくあるご質問Q&A集

植物アレルギーについて/植物アレルギー

質問 ヘナやその他ハーブは血液や腎臓関係に、何らかの悪影響を及ぼすのでしょうか?

「使用上のご注意」の中で、「特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方、妊娠中、又は、妊娠していると思われる方は、専門医に相談してから使用して下さい」という項目がありますが、ヘナやその他ハーブは血液や腎臓関係に、何らかの悪影響を及ぼすのでしょうか?

回答

これらの事項は、厚生労働省からの指導に基づき、明記しております。


カネボウの白斑事件により、化粧品業界へ「使用上のご注意」について記載変更の指導が厚生労働省よりあり、製品裏面の、使用上の注意点の記載修正を2015年11月までに行う必要がでてまいりました。
「使用上のご注意」の記載内容は弊社が定めたものではなく、その文面とほぼ同様の内容で、厚生労働省の記載指導内容に基づくものです。
ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

ご質問の件ですが、経皮吸収されるため、影響はまったくないとは言い切れませんので、一応、病気の方、妊娠中の方など、通常の体でない場合は注意してお使いになった方が無難です。

また、いかなる場合でも、初めてお使いのお客様の場合は必ずパッチテストをしていただいて、異常がないことを確認の上、ご使用していただけるようにお願いします。

たまに、お客様の中に、激しい植物アレルギー反応をする方がおられ、不用意にお使いになると、深刻な事態になることもあります。
ヘナにアレルギー反応を示す確率は低いですが、インディゴ(ハーバルヘアカラー3,5,7を含む)の場合、パッチテストをせず不用意に使った場合、使用後、頭皮、額、首周りなどが真っ赤に腫れあがり、全治1ヶ月近くかかった例もございます。

また、いつもは問題なく使えていたのに、あるときから、インディゴ(ハーバルヘアカラー3,5,7を含む)にアレルギー反応がでてしまったという例もございます。
あとで追跡調査をいたしますと、お客様が病院にて治療(投薬治療)を始めてから、アレルギーが出始めるといった事例があることがわかっております。

植物アレルギーと、単に植物を頭につけて、あたかも植物がアレルギーを引き起こすように聞こえますが、実は原因は植物ばかりでもなく、いろいろな事情があるようですので、通常と体が違う時期には、注意してご使用いただけますよう、お願いいたします。

関連QA

妊娠中や妊娠していると思われる時期に、専門医に相談する理由を教えてください。
お問い合わせフォーム アートビーングに電話をかける

ヘナ&白髪隠し製品選び

保管方法・消費期限

美容室・サロン
1

アートビーング全般よくあるご質問

商品の発送
10

お支払い方法
4

お買物カゴと注文
9

キャンセルと返品
3

オーラソーマに関するよくある質問集 ヘナとインドハーブに関するよくある質問集 AEOSに関するよくある質問集 アートビーングジェムとアクセサリーに関するよくある質問集 お問い合わせフォーム アートビーングに電話をかける