ヘナに関するよくあるご質問Q&A集

ヘナ・白髪隠し/癖毛

質問 縮毛矯正要らずになるヘナはどれでしょうか?

酷い縮毛で、子供の頃から半年に一度の縮毛矯正を続けてきましたが、最近、縮毛矯正をすると、しばらく頭皮が痒くて仕方なく、フケがおさまらず困っています。縮毛矯正要らずになる、頭皮がふかふかになるなどの体験談を読み、是非ヘナやオイルを試してみたいと思うのですが、シャンプー、ヘナ共にいろいろと種類があってどれを選んでよいかわかりません。

回答 弊社の製品、ヘナやハーブシャンプーは、化粧品で医薬品ではありませんので、縮毛が治る、などの効能をお伝えして販売させていただくことができません。ただ、ヘナやインドハーブは、上手に使うことで、高いトリートメント作用を引き出すことができるため、工夫を重ねることで髪がまとまって扱いやすくなり、縮毛矯正しなくてもすんでしまう場合があります。
髪の仕上がりを向上させるために、以下のようなこつがあるでしょう。

1.髪と頭皮に油分が適度に十分にあること


シャンプーのしすぎなどで、髪と頭皮から油を落としすぎていませんか?油が落ちすぎると、髪が乾燥して絡みやすくなり、また、膨らんで、まとまりがつかない状態になりやすくなります。髪を洗い過ぎないように注意するとともに、適切にヘアオイルとして、良質なオイルを髪と頭皮に補ってあげましょう。

2.定期的にヘナをしましょう。


染めるためでなく、髪のトリートメントとして、定期的に、1時間~のヘナトリートメントはおすすめです。ただし、ヘナは、髪と頭皮から、髪と頭皮に欠かすことができない油分を落としてしまうため、ヘナをする前に、できたら、ヘナをする前日の夜などに、マハラニヘアケアオイルや、アタルバヘッドマッサージオイル、夏場は頭を涼しくするアタルバヘアオイル(ココナッツオイルベース)などで、油やや大目でしっかりと頭皮マッサージし、髪と頭皮に時間をかけて油を浸透させてから、ヘナを行ってみましょう。

3.髪まとめ作用がある、ハーバルヘアカラー花ブレンドをおすすめします。


ハーバルヘアカラー花ブレンド

ハーバルヘアカラー花ブレンドの主成分はヘナで、ヘナに、髪をまとめ扱いやすくするハイビスカスを配合しています。ヘナのトリートメント作用+ハイビスカスの髪まとめ作用で、仕上がりが向上し、縮毛矯正をしなくても、よいほどになる場合があります。

4.ハーブシャンプーとしては、髪まとめ作用があるハイビスカスを含むハーブシャンプー花ブレンドをおすすめします。


ハーブシャンプー花ブレンド
お問い合わせフォーム アートビーングに電話をかける

ヘナ&白髪隠し製品選び

保管方法・消費期限

美容室・サロン
1

アートビーング全般よくあるご質問

商品の発送
10

お支払い方法
4

お買物カゴと注文
9

キャンセルと返品
3

オーラソーマに関するよくある質問集 ヘナとインドハーブに関するよくある質問集 AEOSに関するよくある質問集 アートビーングジェムとアクセサリーに関するよくある質問集 お問い合わせフォーム アートビーングに電話をかける