ヘナに関するよくあるご質問Q&A集

上手な染め方のコツ/ヘナ

質問 最近、ヘナが染まりにくくなってきました。寒くなってきたからでしょうか?


回答

冬場のヘナの注意点


ヘナは、温度が下がると急激に染まりが悪くなります。
冬場にヘナをする場合、冷やさないことが重要ポイントです!

1 ヘナをお湯(50~60度が最適)で溶かす。


ヘナ湯煎
ヘナを寝かす場合は、冷えたヘナを必ず湯煎にかけ、ホッカホカにしてから頭に乗せてください。
あるいは、ヘナを溶かした後、50~60度くらいに温めたお湯の上にヘナペーストを寝かせたボールを浮かせておきます。ヘナペーストは20分~程度寝かしますので、寝かせている間に覚めることがありませんのでおすすめです。

2 ユーカリオイル



ユーカリオイルは皮膚温度を上げ、また、冬場のヘナ冷えを防止するので、お好みにより数滴入れる。

3 ヘナの最中、冷えないように注意する


ストーブの前で温まったりして、冷えないように注意する。また、途中、頭が冷えてきた場合は、ヘアドライアー等で温める。

4 遠赤キャップ等をかぶると、更に良いでしょう。


遠赤キャップ等

5 体を温める飲み物などを摂り、内側からも温める。



6 入浴


洗い流す30分ぐらい前にお風呂につかると、フィニッシュアップで、染まりが良くなります!
但し、ヘナ垂れで浴槽を汚さないように!

関連QA

ヘナをしっかりと染める染め方のコツを教えてください

関連タグ

#染まりが悪い #染め方
お問い合わせフォーム アートビーングに電話をかける

人気のキーワード

#アトピー/トラブル肌 #アレルギー/かぶれ #色落ち #オイルヘッドマッサージ #置き時間染め時間 #髪きしむギシギシ #髪ゴワゴワ #髪頭皮油っぽい地肌べたつき #髪にコシがない #髪のボリューム #髪バサバサ #乾燥肌脂性肌敏感肌 #クセ毛改善・髪質改善 #暗めへの染め方 #黒髪 #子供 #サラサラな髪へ #使用頻度 #使用量 #脂漏性皮膚炎 #女性・妊娠・出産・生理 #染まり方 #染まりが悪い #染め方 #縮毛矯正・パーマ #頭皮が臭い #頭皮のかゆみ #溶かし方 #抜け毛/薄毛 #初めてのヘナ白髪染め #フケ #ヘナ好転反応デトックス #ヘナの匂い #緑色の尿

ヘナ&白髪隠し製品選び

保管方法・消費期限

美容室・サロン
1

ヘナに関するよくあるご質問Q&A集