優しい力に導かれて、自分の本心と繋がりました - イクイリブリアムボトル B057 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

イクイリブリアムボトル B057
評価 優しい力に導かれて、自分の本心と繋がりました [2014/12/27]

イクイリブリアムボトル B057
By かまいめろん 30代/女性 (宮城県)

今回の4本リーディングでは、“とても好きで惹かれていながら、購入を先伸ばしにしていたボトル”を4本選びました。
その中でも、B57 パラスアテナ&アイオロスを早く使いたくて、2番目に選んで50mlサイズを購入しました。

主に、第一~第二チャクラを意識しながら下腹部に塗り、あと、首周りにも塗りました。
それに加えて、思いついた時、心臓を意識して胸に塗ることもありました。
ボトルのキャップを開けてからの一ヶ月間は、私が子供の頃にクラスメートと遊んだ記憶が次々と浮かんで来ました。
自分が学生だった頃は、クラスに馴染めずに寂しい思いをしていたと思っていましたが、私は友達付き合いをしていたのだと、辛い思いが一つ消え安堵しました。
その時のボトルは、色は綺麗なままで、中身も殆ど減らず、新品同様でした。

また、ボトルを身体に塗ると、日々の予定をこなすことで頭が一杯の状態の時、様々な感情や思考から自分と離されるのを感じました。
感情は自分の中から出てくるけれど、それは“私”そのものではないという感じがありました。
「今の自分」を意識することが出来て、忙しく余裕を持てなかった時でも、心と体が軽くなる感覚を得ることがありました。

ボトル開封から二ヶ月目から、ピンクが細かく泡立ち透明感がなくなりました。
ピンクの上にクリアーと薄い紫色の層が出来て全部で4層になりました。

その頃の私は、心と体が重くて、頭の中がボンヤリとしていました。
ボトルは新品同様の姿ではないけれど、ボトルを見て身体に塗ると癒されました。
それでも暫くやる気が出な日が続き、何をするにもゆっくりと、自分を引きずるようにして過ごす毎日…私は段々と悲しくなってきて、「私は成長出来ない、駄目な奴なんだ。」と失望しました。
ボトルを見ている一時だけ、癒されたので、このボトルを使っている間は癒すことに集中しよう、成長と変化はお休みしようと決めた時、「今はやる気が出ない。出せない理由が私の中にあるんだ」と思い直し、取り合えず横になって休みました。
久しぶりの休養。
新しい生活に四苦八苦しながら懸命に取り組んで来た自分の姿を思い、「それは動きっぱなしで疲れるよ。よく頑張った、私」と心の中で自分に労いの言葉をかけました。
そうしたら緊張が解けてとても楽になりました。

この時私は気がついたのです。「今のが試練だった。私は、やる気なくボンヤリしていて格好悪い私を初めて認め、受け入れることが出来た」ことに。
この気づきが起こってから、重く引きずる感じから大分解放されました。

ボトル開封から三ヶ月目、身体は徐々に良くなりつつも、やる気はまだ停滞していました。
ボトルのピンク色の層の上には、クリアーと(元々の上層ピンクの上に別の)ピンクが乗ったり、クリアーと薄い紫色になったりと日によって色が変わりました。
ある日、偶然、道で友人達と会いました。
新しい夢に向かって、前向きに生きている彼女達は、明るく輝いていました。
そんな傍らで私は、申し訳ない気持ちで友人達に言いました。
「私は夢が無いの。だから、夢を持っている人が達成させるために人手を必要とするなら、私は手伝いたいと思う。そういう生き方もあると思うから…私はそれで良いと思っている」
夢が無いという言葉に友人達は心配そうに私を見て、元気づけてくれました。

私は帰宅してから、夢が無いと言った言葉に引っ掛かりを感じ、本当に夢がないのだろうか?と自分に問い掛けました。
翌日、思い出したのです。私が子供の頃、母に夢を語ったことを…
「お母さん、私、編み物の先生になりたい。」と子供部屋で確かに話したのです。
編み物は、時々しています。夢を話した当時に、刺繍にも興味があったことを思い出して最近刺繍も始めました。
手芸店で色々な糸を見ている時は、オーラソーマのボトルを選ぶ時みたいに楽しいです。
趣味で行っているだけですが、歴史のある文化を少し受け継いだみたいで、ちょっと誇らしい気持ちです。
体験談、伝えたいことが沢山あり、長くなりすぎそうですので、後は箇条書に致します。
●「~するには、どうしよう?」と考えた時に、「こうしよう」と閃き、その通りに行動すると成功したという体験が何度もあり、自信を取り戻しました。
必要な情報をタイミング良く思い出したり、手に入ることが増えました。
●「B29 起きて、進め」のボトルを使った日々を詳細に渡って思い出しました。
そのボトルは、1本目、魂のボトルとして選んだことがあり、使いきってから既に二年近く経ちます。
今でもB29のボトルは強烈に好きです。
詳しくは、後ほどB29のボトルの体験談に投稿しますが、そのボトルを使っていて私の中に聞こえてきた声は、ハイヤーセルフだったのだと今では思います。
新たな気持ちで、またそのボトルと共に生きたいです。

パラスアテナ&アイオロスの癒しの色とエネルギーの中で、成功した体験を意識する機会を与えてもらい、知りたかった自分の気持ちと繋がりました。

●12月27日、ボトルを使いきってから一週間が経ちました。
新たな気づきと成長を感じた後、まるで後戻りをしたような停滞した状態になり、現在は真っさらな気持ちです。
動く、立ち止まる。
今まで、非情に長い間、立ち止まることを堕落と決めつけていた自分に気づき、「静と動でバランスを取ること」に気がついたことが一番印象深い学びでした。
このボトルと出会って良かった!感謝です。

はいいいえ


3 人中、3人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。