こだわり、過去、自分 - イクイリブリアムボトル B004 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

イクイリブリアムボトル B004
評価 こだわり、過去、自分 [2009/07/29]

イクイリブリアムボトル B004
By オーラソーマ通信 /女性 (神奈川県)

☆くらっち さん

約1年半前のコンサルテーションで3本目のボトルとして選んだことがあります。
当時は自分が教えるということに関わり始めた頃でした。
(会社で部下が出来た/ダンスレッスンのアシスタントをお願いされたetc)

それ以来あまり目を引かれることなくきましたが、2月にレベル2を受け終わった後、強く『今の自分をよく表しているボトルだな』と感じ始めました。

自分がイエローの質を強く持っていることはレベル2を受けているときに、はっきりと認識しました。「レベル2はイエロー」に例えられますが、本当に毎日毎日新鮮で楽しかったのです。(レベル1はブルーですね。)
新しい自分の発見(思い出すだけとも言いますが)とともに、過ごしていた日々でした。

そして私は今そのイエローの質をグリーンに、そしてブルーに明け渡すことが出来ずにいると思います。

こだわり、過去、自分

いろいろ考えながら&考えさせながら、時には考えすぎながら、とどまる所を知らない自分と他者への探求に日々を過ごしています。

元々胃腸が弱いので(これも自分のイエローの質でしょうが)、イエローのポマンダーとともに、とても重宝しているボトルです。

☆木のいずみ さん

オーラソーマと二度目の出会いをしてから、約1年が経ちました。
この1年の間に一番多く使用したのが、4番 サンボトル/サンライトです。

単独で使用したことはなく、いつも他のボトルと一緒に使用していました。
コンサルテーション中、4本のボトルを選んでいる時は気にならないのに、4本を選び終わると急に光って見えるというか、気になるというか、これも一緒に買いたい! と思ってしまい、いつも2番目のボトルと一緒に購入して手元に置いていました。

思い返すと、このボトルが近くにあった時は、私にとって環境的にも精神的にも大きな変化があった時でした。会社で昇格試験の話をもらった時、昇格試験の研修を受けている時、好きな彼が結婚するという話を聞いた時、つい最近では、大きな組織変更があり今までと全く違う仕事を行う部署へ異動することになりました。

こうやって書くと、ボトルを使用していたから大きな変化が訪れているように見えますが、そうではなく、大きな変化を乗り切る為にボトルが手元に来たんじゃないかと思っています。

4番 サンボトル/サンライトは、名前にある通り、太陽みたいだなって思うんです。
2層に分かれている感じも、シェイクした時の感じも、イエローとゴールドの色が本当にキレイで、明るい太陽のようなエネルギーがぎゅっと詰まってるように感じます。この1年、これでもかっていうくらいの変化がありましたが、その度に不安になってグラグラしている私に太陽のようにエネルギーを補充してくれて、落ち着く手助けをしてくれたのかなと思います。

☆木のいずみ

昨年、一番多く使用したのがこのB04サンボトル/サンライトです。

去年1年間は、精神的にも環境的にも私の人生の転機でした。友人との関係が変化したり、仕事の内容が変わったり、とにかくいろいろな出来事がありました。どちらかというと落ち込むことが多く、精神的につぶれてしまうんじゃないか? 耐えられるのだろうか?と思うこともありました。

そんな中、1年を通してにいつも手元にあったのがこのボトルです。
単独ではなく、いつも他のボトルを併用して使っていました。
自分がそうしたかったからです。

購入する時はいつも不思議で、コンサルテーションを受けて選んだ4本の中には入っていなかったのにどうしても欲しくなって、他のボトルと一緒に購入したり、アートビーイングさんでポマンダーやクイントエッセンスを購入するとき、このボトルは買う予定はなかったのに「これも一緒に買わなきゃ」という気持ちになり買い物カゴに入れてしまったりと、お財布ピンチなのに何で買っちゃったんだろう!? 無駄使いしちゃった…といつも反省していました(笑)
こういう時の心理状態って不思議なのですが、買うまで気になって気になってしょうがなく、購入する手続きを取るまで落ちつかないんです。買うと、後悔しつつもほっとするというか、「これで安心」という気分になるんです。

あの頃は、このボトルを眺めているだけで元気をもらえるような気がして、よく眺めていました。シェイクしてみたり、シェイクしたあとの混ざり具合をぼーっと眺めていたり、今思えばそれも軽い瞑想のようなものだったのかも? と思います。

塗ったからと言ってすぐに「元気モリモリ!パワー充電!!」なんてことにはなりませんでしたが(笑)、いろんな出来事もなんとか乗り越え、今に至ります。不思議なのは、今年に入り精神的にも環境的にも落ち着き、徐々に自分が自分らしくいられるようになった頃から自然とこのボトルを必要としなくなったことです。

以前のように強烈に「これを手元においておきたい!」と思わなくなりました。昨年はいろいろな出来事や価値観に翻弄され「自分」という軸がなくなっていました。
 
自分がどうしたいのか、どうありたいのか、どうなっていきたいのか。
周りが求める価値観と、自分自身の価値観がごちゃまぜになり混乱していたんだと思います。

不安でしかたなかった私を支えてくれていたんだなーと思います。
このボトルのおかげであのつらい1年間を乗り越えられたと思っています。

☆ゆにたん さん

私は、もう何年も胃が不調で病院にも行き検査もしましたが、特に胃潰瘍とかでもありません。ですが、なにかしこりのような重苦しいものを感じています。
ある時期、ゴールドばかり選んでいた時があって、その時期に無性に使いたくなったのがサンボトルです。レスキューセットということもあり、何か期待して使う自分がいたのですが、他のボトルを使ったときのようにわかりやすい効果は感じられませんでした。
いつも驚くような出来事や気づきがあるので、ちょっと残念に思いましたが、私の場合、なぜかチャクラに対応しているボトルに限っては、はっきりとわからないんです。効果がないってことは無いと思っているので、よほど私のブロックが強いんだと思います。だって私の中に深い恐怖があることは感じていますので・・・このサンボトルを使ったのは、溶解の第一歩と思っています。使い続けることで少しづつとかされていくのかな? といった感じです。

☆ひとみ さん

2008年の3月。
突然、上司に呼ばれて、1週間後の新入社員の研修の講師をしてこいといわれました。
1週間という短期間というのと、私自身がその仕事には一切タッチしていな
いという事で、再検討をお願いしましたが、「みんな忙しいんだ。タッチしていなくても部員なら分かるはず」とかわけのわからないことをいわれ・・。
性格的に「そんなの出来ません」と泣くことも、放棄することも出来ずに、前日を迎えました。

なんとか、形にはしたものの、結局やってしまっては「なんだ、なんだかんだいっても出来たじゃないか、いや出来て当たり前」といわれるだろう。かといって、出来なければ、評価が下がるだけだ。という、なんともやりきれない気持ちでいっぱいになり、悲しいやら悔しいやら腹が立つやら・・・。

「このままでは眠れないな」と思い、「こういう時はオーラソーマだ」ということで、その時に持っていたボトルたちの中から選んだのがB4のボトル。

ボトルを腹部に塗ると、一瞬にして、いらだつ気持ちが消え、「まあ、いいや。なるようになるさ。しーらないっ!」って思えてものすごく楽になりました。
このボトルには本当に感謝しています。

はいいいえ


2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。