エネルギーが変われば、世界が変わる。 - イクイリブリアムボトル B079 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

イクイリブリアムボトル B079
評価 エネルギーが変われば、世界が変わる。 [2013/06/28]

イクイリブリアムボトル B079
By 匿名 20代/女性 (新潟県)

「霊的なことを教えてくれる師に、失望している」どころか、「霊的なことを教えてくれる師に、虐待される」というパターンをずっと繰り返してきました。
ヒーラーでも占い師でもセラピストでも、スピリチュアルなことを仕事にしている人のところへ行くと、話もろくに聞いてもらえないままめちゃめちゃに裁かれたり、酷く感情的な批判を受けたり、あげく人格攻撃をくらったり、と、ろくでもないことばかり。
「すごくやさしい人だ、丁寧に話を聞いてくれる」と、友人に紹介されたところでもそれは変わりませんでした。
私はある時期から急に、変なサイキックな能力が出てきてしまい(自分ではまったく制御できない)、なんとか対策を教えてくれる人を、と思って色々なところへ行ったのですが、ことごとく撃沈。
撃沈どころかトラウマが増えるばかりでした。

この『オーストリッチボトル』を使っているうちに、わたしが通っていたセラピストの一人が、私を殺している夢を見ました。

とても尊敬されている、霊的に重要な地位にいる人がいました。
私は偶然、その人の統合すべきネガティブな側面を見てしまいます。さらなる霊的な成長のために、当然この面を受け入れるだろう。お役に立てて嬉しいわ、と思って、当人に伝えたところ、彼の秘められしコンプレックスを刺激したらしい私は、間抜けにもその人に殺されてしまいました。

というのが、その後も瞑想中やらなんかのときに、ぽつぽつ浮かび上がってきた記憶をつなぎあわせて見えてきたもので、どうも私の過去世らしいです。
そのセラピストは表面上とても柔和な人なのに、行く度に緊張で胃がひっくり返って吐き気がするほどだったので、なんとなく納得でした。

このボトルを使い終わったちょうどその日に、その時に行っていた瞑想センターの指導者に、一人だけ呼び出されました。
また何か嫌な目にあうんだろうか、とビクビクしながら出向いたところ、すごく丁寧に話を聞いてくれた上で、私の抱えていた問題の解決策を一生懸命おしえてくれました。
瞑想の様子を見ていてすこし心配なところがあったので、相談に乗ろうと呼び出してくれたそうです。「霊的なことを教えてくれる師」に、親身な気遣いを受けたのは初めてだったので、泣けました。

オーストリッチボトルを使って「霊的な師に、殺されてしまう」という過去生から持ち越してきた恐怖のエネルギーを昇華することができたので、私が内側に持っているエネルギーの質が変化して、外の世界にも反映されたのだと思います。
使っている時は、ボトルがこの世の終わりのような気味の悪い色に濁ったり、ものすごい恐怖の感情が浮かんできたり、例のカウンセラーともう一度会ってしまったり、と、壮絶なワークが目白押しでしたが、おそろしく優秀な子でした。
オーストリッチボトル、ものすごくありがとうございました。愛してます。

はいいいえ


5 人中、4人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。