怒ってるは、泣きなさいのサイン。 - クイントエッセンス 25ml レディナダ - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

クイントエッセンス 25ml レディナダ
評価 怒ってるは、泣きなさいのサイン。 [2013/04/25]

クイントエッセンス 25ml レディナダ
By デイジー 20代/女性 (京都府)

私は、結婚式が数か月に控えているのですが、準備をするにあたって、よく彼とケンカをしていました。
ある日、ケンカをして気持ちが高ぶっていた時、原因は小さい時からの行動パターン、環境にある事に気づいたのです。
いつも怒られないように、誰も責められないように、家族の顔色を伺う自分。
いつも早さや完璧を求められ、焦っていたり、防衛のために頑張りすぎていたり、でも、そうすればするほど、プレッシャーに押しつぶされて力が発揮できなかったり、自分の行きたい方向には行けなくて、いつも糸が張りつめて、今にも切れてしまいそうな自分。
そんな自分の姿は、今も昔も変わっていないのだなぁと思ったのです。
結婚は家族も関わってきます。
結婚の準備の中に、そのパターンが入ってきている事に気づいたのです。
式の意見を集約しなきゃ、こう言われたから、○○を早くしなきゃ、何で、彼は私がこんなプレシャーを抱えているのに、分かってくれないの?・・正直な所、全く楽しいものではありませんでした。
なぜなら、自分を差し置いて、人の意見、プレッシャーでがんじがらめだからです。
そのパターンに気づいた時、私は泣くことが出来たのです。
今まで、過去の自分を忘れた・・つもりでした。
そんな過去がある事、分かっていた・・つもりだったんですよね。
ピンクはずっと嫌いな色で、、けれども、それは女性である自分を、ありのままの自分を認めてもらえない事に傷ついていたからなのだと思います。
ピンクが嫌い・・も、泣きなさいのサインだったのです。
レディ・ナダは、こう言ってくれているようです。「怒っているのは、涙を流さなければならない事があるから。天に手放す事が愛です。」と。
泣いて、手放して・・そういう事を乗り越えたところに、本当の愛があるのかもしれません。


アートビーング・スタッフコメント:
涙...それはとても美しい、許しの涙だったのだと思います。
ご結婚を通して自分を受け入れ愛することに気づかれたのですね。
レディナダは無条件の愛や、あるがままの自分を受け入れると云った意味合いが
あります。
過去のパターンから解放されて、新しく生まれたデイジーさんは、今度は新しい
家族と共に新しい生活を始めて行かれることでしょう。
いつでもレディナダを思いだして、ご自身に優しく、愛で満たしてあげてくださいね。
はいいいえ


7 人中、5人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。