一度起こった感情は止められない - イクイリブリアムボトル B003 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

イクイリブリアムボトル B003
評価 一度起こった感情は止められない [2013/01/18]

イクイリブリアムボトル B003
By 匿名 30代/女性 (千葉県)

このアトランティアンボトルを使用していた時は一昨年なんですが、この頃ひたむきに努力していた記憶が蘇ります。
昔から妹との折り合いが悪く、でも一緒に暮らさなければいけない状況で、毎日我慢していました。
今の自分を形成しているのは妹の存在はあまりに大きく、そして簡単には片付けられませんでした。
はっきり言ってしまうと、いなくなってくれればどんなにいいかと思っていました。
そのまま一緒に生活を続けていて、どうしても憎悪が募ってやり場がなくて夜には自然と涙がこぼれました。
このボトルを使用している間は、不思議な反応が多くてシェイクしてないのに泡立つことが多くて、「ボトルが反応しているんだなあ」と思いました。
半分くらい使った頃に喉がだんだんと調子が悪くなり、言いたいことが言えなくなりました。
ボトル内はとても曇っていました。
私と連動しているかのようでした。
祈るように少しずつ使っていきました。
ほんとうにあと数回で使い終わる頃に、夜に限界が来たように涙が勝手に出てきて妹が憎たらしい、どうにかして家から追い出してしまおう!と決心して寝たのです。
次の日、妹の顔を見たとき、不思議なくらい仕草や顔だちに、自分と同じ親から生まれたんだ・・・姉妹なんだ・・・という実感が次々生まれてきて。「そんなことできない」と心から思ったのです。
何気ない風景だったのに。なぜ突然そんなことを思ったんだろうと不思議に思います。
その後、外に出ると家の近くの池のある公園がいつもより鮮明に見えてきて、アトランティアンボトルと同じ深い青と緑だったのです。
すごく落ち着いていて、ふっと心に入ってきて。その瞬間唐突にこのボトルの色を思い出しました。
同時に無意識に腑に落ちたのです。
すべてはこうなるようにボトルが導いてくれた。
理由はないですが、そう確信したのです。
その時の風景が今でもはっきりと思い出されます。
私は妹を嫌いな感情を隠そうと無理をして繕ってきました。
仲の良い振りをしたり、良い姉を演じようとしたり。
それがどんどん歪んでいってかえって複雑でマイナスのものを生み出し続けてしまったのでした。
それをやめてとことん素直な感情と向き合うことではじめて、0の状態からとても原始的で誰でも持っている普遍的な感情を思い出したのだと思いました。
一度起こった感情の波は消えないと思いました。
海の起こす波のようです。アトランティアンボトルの色は海の色を思わせます。
マイナスの感情は隠し続けるだけではどんどん嘘になってしまいますものね。
嘘をつき続けることの苦しく無駄にエネルギーを消費して何もできなくなってしまうこと。
感情と素直に向き合うということを教えてくれました。
そして、その後も私の中で大きな学びとなっています。
本当に感謝してもしきれないです。


アートビーング・スタッフコメント:
このボトルはハートのボトルです。
ハートは、ジャッジすることなく、ものごとをあるがままに
受け入れる、というスペースをもたらしてくれます。
どんな感情があっても、それがいいとか悪いとかという判断を
せずに、あるがままにその感情とともにいることで、それは
変容していきます。
抑圧して、隠そうとしている限り、その感情は消えることなく、
潜在意識に隠れ、無意識のうちにさまざまな影響を与えます。
「それがどんどん歪んでいってかえって複雑でマイナスのもの
を生み出し続けてしまう」のです。
ハートは「それをやめてとことん感情と素直に向き合う」と
いうことをサポートしてくれます。
そして、ハートは感謝の質をもたらしてくれます。

このハートボトルのプロセスを、ご自身の体験と共に分かち
合っていただき、ありがとうございます。
はいいいえ


2 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。