昨日、初めて、マイボトルを使いました♪ - イクイリブリアムボトル B011 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

イクイリブリアムボトル B011
評価 昨日、初めて、マイボトルを使いました♪ [2010/01/06]

イクイリブリアムボトル B011
By オーラソーマ通信 /女性 (神奈川県)

☆ ありぃ さん

こんにちは!
とっても小さなシェアリングですが、お話、させていただければ嬉しいです^^♪

昨日、初めて、マイボトルを使いました♪(嬉しいです~♪)
生理不順気味だったし、誕生数も同じなので、B11を選んだのですが・・・
(って、お食事中・お食事前後であられましたら、大変失礼な話題かもでゴメンナサイ><!)
なんと!!!
使った途端に、なかなかちゃんとこなかった生理がガツーーーーーン!!!と、きました*^^* あまりの威力に、ビックリです*^^*

これからも、いっぱい、ビックリ仰天なHAPPYが、ボトルと共に来るといいなぁと思います!
読んでくださってありがとうございました!

☆ ありぃ さん

『小さなシェアリング「3色ボトル誕生w」』
私事で大変申し訳ありませんが、昨日、約20日ほど使った、記念すべき初ボトル、B11『花の輪』が、使う直前までは、『(下)ピンク/(上)クリア』だったのに、使い終わって、まぜたブクブク状態がおさまったとたんに、突然『(下)ピンク/(上)クリア/そのまたさらに(上)(薄いペール?)ピンク』・・・の、3色アイスならぬ、3色ボトルになってました^▽^;!
その後、丸1日たちますし、何度かふったりしてみたのですが、未だに『3色ボトル』のままです^▽^;☆なぜなのだ~!?
(写真をお送りできないのが残念です!皆様にお見せしたいヨ~!)

オーラソーマを共に学ぶ友達たちにメールで送信したところ、「うっわ~!すっごいことになってるねぇw」と驚いてましたw
白濁したり、眺めている途中でいきなりボトルのど真ん中にでっかい真ん丸の水玉(?)が浮かんだりしたことはありましたが、まさか3段になるなんて思いもしなかったので、「うぉぉ・・・ボトルって生きてるって本当なんだな~!」と、強く実感した1コマでした^^♪
(3段になるって、どんな意味があるんでしょうか^^? 意味をGETできるよう、自分でも勉強してみようと思います!)

☆EW さん

私が初めて購入したオーラソーマ製品で、その頃の私は自分の病気(うつ病)転換期のような状態だったように思います。以前ほど強烈な苦しさは感じなくなってきたものの、「楽になったのに相変わらず何もできない」と思うことで、より深い絶望の中にいました。「もしかしたらもう本当に私には生きる資格なんてないのかもしれない」「いや、そんな人間がいるわけない」「でも・・・」延々と続く自問自答の中で、ただ疲れきって毎日ぐったりしていたのです。

何もしたくないし、何も楽しめない、何も欲しくない・・・そんな中で、ある時以前から気になっていたイクイリブリアムボトルの画像を見て、「ああそれでも私には、まだ美しいものを美しいと思う気持ちだけは残っているんだな」そう思いました。

そして、しばらくしてから購入し使い始めました。その感じは、柔らかい羽のようなもので、やさしく撫でられているようで、無駄におしゃべりを続ける自分中の声が少しずつ遠のいてゆくようでした。そして、とにかく眠かった。
穏やかな眠りの中でいろんな夢を見たのですが、どの夢も虹色のオーロラの中にいるような色で彩られていたのを覚えています。そんな毎日が続き、なんとなくぼんやりとした自分の胸に、ふと「あ、これか。」と何かに納得している声を聞きました。それから徐々に体が軽くなってゆき、とりあえず目の前にあることだけを大切にこなしている当たり前の自分に気づきました。

そんなふうにまるで天から「ほら、これでしょ!」って“自己肯定”なるものがストンと落ちてきたみたいだったのですが、「ああ、私にはそれを受け入れる準備はちゃんとできていたのに、なんだか探しかたを間違えていたんだなあ」ということを思いました。
まだまだ自分のことを痛めつけようとする自分から完全に自由になれたわけではないのですが、「自分を肯定することはとっても当たり前でシンプルなことだ」ということを実感としてわかるようになれたことはとても大きな贈り物です。この出会いに感謝しています。

☆miki さん

4本ボトルの2本目に選んだのをきっかけに、昨年の12月から約1ヶ月使いました。
今までも、その後も、ボトルを使用して自分の変化は徐々に現れていくのですが、このボトルだけは即効性があり、自分でもビックリしました。

言葉ではうまく言えないのですが、自分を責めるくせや、ダンナさまとのケンカやイライラがなぜかおさまり、家族円満の穏やかな日常になりました。
使用したのは私だけですが、いつもリビングや寝室に・・・と持ち歩いて目にとまるようにしていたからか、ダンナさまや、子供たちもボトルからエネルギーをもらったかな? と感じたほどです。
今はまた違うボトルを使ってますが、わが家の救急アイテムとしてレスキュー的に持とうかな? と思ってます。

☆シャーナ さん

先日、クライアントであるということがセラピストとしての助けになる事を身を持って知りました。
とあるレッスンでクライアントとセラピストの役割を交代し練習をしていました。
つい先日、今年で退職する事になりその事について話をしていたのですが、その時、いつも何をするのにも答えを求めている自分がいる事を知ってわからないでいること・どのようになるのかはやってみないとわからないと言うシェアをしていました。
そのような気持ちがやってきたので、ありのままを話していたのです。
B11は自身のボトルB38からやってきたもので、私の資質でもあることを先日本当に痛感しました。

完璧さは時に自分の視野さえも狭くしていたんだなぁと改めて感じました。

☆ひかり さん

私は結婚後、こどもがほしくてもなかなかこどもを授かることができず、この先どう生きていこうかいろいろと模索していました。

そんな時、オーラソーマに出会い、このボトルを使うと妊娠しやすいと聞いたことがありましたが、ボトルを使って簡単に子供ができるなんて! と、あまり信じていなくこのボトルを使おうとはしませんでした。

オーラソーマを勉強しはじめて2年ぐらいが経ち、自分のバースボトルを気にしたとき11番のチェインオブフラワーだったのです。
それじゃあバースボトルでも使ってみようかと思い使い始めました。
すると、使い始めて2ヶ月ぐらいで念願のこどもを授かることができ、びっくりしました!!
このボトルだけのおかげではないと思っていますが、こんなに早く効果がでるとは・・・本当に驚きでした。

オーラソーマに出会って自分を見つめ直すことができ、きっと自分の中でも本当にこどもを迎える準備ができたんだと思います。
だから、やっと私のところへ来てくれたんだと思ってます。
そんな子供も、もうすぐ2歳になります。
毎日子育てに奮闘し、楽しみながら母としても成長していけるようがんばってます!

☆がまがえる さん

B11は、ワーク中のB12と瞑想を目指して座っていたときの雑念「似たようなエネルギーを持ったボトルって何かな?」に対する答え? として浮かんだボトルでした。

どう似てるのか分からないので「違うんじゃない?」と2、3回問うても浮かぶのはB11でした。
次の日、オーラ・ソーマの本でB11を見てたら私の星座ボトルでもあるし…ということで購入したボトルでした。

B12のクリアーは、使い始めから濁っていましたが、どうもそれが許せない時期がありました。
その時期は「B11のクリアーは透き通っているから綺麗。B12のクリアーは濁っているから綺麗と思えない」と考えたりもしていました。
それぞれのボトルをそうとして見れないある日、いつものようにB11を見てたら「透き通っているから綺麗。濁ってるから綺麗じゃない。なんてことはなくて、それぞれに違った美しさがある」みたいな感覚が頭に浮かび、そのあと、「〇〇でなきゃ!」と私が考えがちなことについても「そうでなくてもいいんだよ」と言ってくれたボトルでした。

☆ヒカリ さん

B11は私にとって特別な思いがあるボトルです。
私は今7か月の息子の母親です。
妊娠中に、子供が生まれたらB11塗をってあげようと、買ってお守りとして置いていたのですが、息子が生まれて以来、ずっとこのボトルを使ってマッサージをしてあげています。
息子に塗ってあげているのですが、私が癒されています。

私はこのボトルのおかげで、「自己受容」について学ぶことができました。
これまで、自己受容なんて絶対無理だと思っていた私が、自分を受け入れることができるようになり、育児でイライラしたり、自分が嫌になった時も、「それも自分なんだ」と認めることができるようになったのです。

また、これまでは他人と比べて落ち込むことが多かったのですが、それをも受け入れることで、他人にはない「自分らしさ」を見つけることができました。(まだまだ探し中ですが)

文章で書くのは難しいですが、自分の中で何かが変わり、色々なことに対して「受け入れる」ことができるようになったことで、より前向きに日々過ごすことが出来ているのだと思います。

気づき一つ、気持ち一つでこんなにも生活や自分自身が変われるんだなーと実感させてくれたボトルです。

☆木のいずみ さん

B11のボトルは、始めてオーラソーマのコンサルテーションを受けた時に、4本のうちの1本に選んだボトルです。
その時、選んだボトルは、順番は忘れましたが「B11・B23・B52・B71」と、見事にピンクだらけで、コンサルテーションをして頂いた方に「いろいろな意味で、あなたの話を1日かけて聞きたい」と言われたのをよく覚えています。

その時は旅行中で、さらに友人と一緒にお試しで受けていたので、じっくり話を聞いてもらうことはできなかったのですが、実はその時、私はとても大きな失恋をした後で、とても傷ついていました。
その話は友人にも、もちろんコンサルテーションをして頂いた方にも話していなかったので、何もかも見透かされたようで「オーラソーマってすごいかも」と思いました。

B11を初めて使用したのは、それから何年も経ってからですが、その時も私はいろいろな出来事が重なり疲れていた時期でした。B11ではないボトルは何本か使用していましたが、でも何か足りない、もっと優しい気持ちになりたい、もっと自分を好きになりたい、もっと自分を大切にしたい、そういう気持ちがとても大きかった時です。

その時、こちらのメルマガ・オーラソーマ通信でオーラソーマの体験談を掲載して頂き、そのお礼として、その時一番気になっていたこのボトルを頂きました。体験談を掲載して頂いた事や、ボトルを頂いた事が嬉しくて、またボトル自体もキレイで毎日ウキウキしながら使用していました。

ボトルは、香りも使用した感じも本当に優しくて、いつも使用する度に自分の中に優しい「愛」みたいなものが満たされていくような感じがしました。
使用説明にあるように下腹部と、私はいつも心が淋しい感じがしていたのでハートチャクラのあたりに塗っていましたが、不思議なんですが、塗ったところがぽかぽか、ほんわか暖かかったです。

シェイクした後も乳白色のうすいきれいなピンク色で、見ているだけで優しい気持ちが補充されるようで、それを見るのも楽しみでした。

自分の中に優しい気持ちを補充したい時に、とても手助けしてくれたボトルだったと思います。

☆blackcat さん

10年以上も前の事ですが、私の元に始めてやって来たボトルがB011花の鎖/ エッセネボトル Iでした。その当時まだAurasomaのこと全然知らなく、何かのおりに、きれいな色のボトルたちを見た事がありましたが、それが何を意味するのか皆目見当つきませんでした。
知人の友人が、カラーセラピーの勉強中でコンサルティングするのに人が必要という事で行ってみたのでした。

4本を選んだのは憶えていますが、何を選んだのかもう全然憶えていません。B011をきっと2番目に選んだのでしょうね。

今から振り返ると、当時の私は、身体的にも精神的にもとても弱っていた時期で、優しい色のピンクに惹かれたのだと思います。
本当にあの頃は、知らず知らずに自分をどんどん弱らせていく悪循環の中に押しやっていたのです。
人の優しさを求めてたけれど、自分の思っていた人の優しさは......

はいいいえ


2 人中、2人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。