自分でも気づかない、深い恐れと悲しみに。 - イクイリブリアムボトル B102 - オーラソーマ

※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。

戻る

イクイリブリアムボトル B102
評価 自分でも気づかない、深い恐れと悲しみに。 [2011/11/13]

イクイリブリアムボトル B102
By 匿名 20代/女性 (奈良県)

先日コンサルを受けたときに二番目に出てきたボトルでした。10と2で分けて『再スタート』の意味も持っているんじゃないかな?とプラクティショナーさんがおっしゃっていました。いつもは三番目に選ぶボトルとばかりワークしていたのですが、今回はプロセス通り、二番目に引いた102番大天使サミエルとワークをしてみました。

半月の間、まるで飲むように使いました。9.11テロを経て生まれたボトル、ということもあって、私の深い内側で寝ていた怒りや悲しみや恐れがどんどん湧いて出てきました。今までマインドコントロールしてきたこと、「~しなければならないのよ。」と自分に言い聞かせていた部分の不快感、しこりが出てきた感じがいたしました。(ボトルを使っている間は、仕事に行く前にぐずっていました。)正直、きつかったです(笑)

深い悲しみ、苦しみ、怒り、混乱、軽く失望感まで感じていましたが、ちゃんと自分に溜め込んでいた感覚を思い出させてくれました。あと、「困難のさなかでも、立ち止まっていてはいけない」ということを肌で感じさせてくれたボトルでもありました。使い終えた後は、自分に正直でいられるようになったので、より、生きやすくなったというか、今まで自分だと思っていた枠から抜け出してより自由に、希望を見出して生活できるようになりました。

自分がいかに窮屈なところで息をしていたかということに、気づかせてくれたボトルです。いつでも、自分自身を再スタートさせてくれるワークが出来ますよ♪


アートビーング・スタッフコメント:
下の色のディープマゼンタは、それがチャレンジとして見る場合に
は、自分の無意識の中にあって、見ようとしていないものを表すこ
とがあります。と同時にディープマゼンタは愛と深いヒーリング作
用をもたらす色でもあります。
上の色のオリーブグリーンは、オリーブの実は苦みのあるものか
ら、それが熟成して滋養のあるうま味に変わるように、苦しい体験
も、その体験を乗り越えることで人生に豊かさと成長をもたらすこ
とになります。

「深い悲しみ、苦しみ、怒り、混乱、軽く失望感まで感じていまし
たが、ちゃんと自分に溜め込んでいた感覚を思い出させてくれました。」
とは、今まで無意識にあって見ようとしていなかったことを、愛を
持って批判することなく、あるがままに受け入れることができるよ
うになってきているということですね。

「あと、「困難のさなかでも、立ち止まっていてはいけない」とい
うことを肌で感じさせてくれたボトルでもありました。」

立ち止まらないで進むことで、困難なチャレンジの状況も、ギフト
に変えていくことができるでしょう。

「今まで自分だと思っていた枠から抜け出してより自由に、希望を
見出して生活できるようになりました」
ということで、オーラソーマが新しい希望のサポートとなることが
できて嬉しく思います。
はいいいえ


5 人中、5人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。

体験談募集中! 詳細

使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。