扱いが難しい… - マハラニ インデイゴ

|

ヘナの体験談

ヘナとインドハーブ > すべての体験談
体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2010/01/09]
扱いが難しい…

ヘアカラーによって傷んだ髪をヘナしたあとに、
色を落ち着かせるためインディゴを使用していました。
染まりはすごく良いです。
良いのですが、扱いがとても難しい。
水が多すぎるとだらだら垂れてきて、悲惨なことになるし、
水が少なすぎると、塗りにくい。

インディゴは長時間おかなくても色が入るので、今は暖房を入れた浴室でやるようにしています。
が、浴室の壁につくと落ちないんですよね…。
今はヘナも少しだけ混ぜて使用しています。
こうするとインディゴだけより全然浴室の壁が汚れないのです。

ちょっと話が脱線してしまいましたが、
私は頭にのせている時間はあまりとらず、20分くらいで流します。
そのかわり出た後のさらし時間を1時間程とります。
ヘナ遊さんで紹介されていた方法ですが、確かにこれで十分色が出ます。

まだまだうまく扱えていないのですが、インディゴがうまく使えるようになったら
祖父にもヘナ(とインディゴ)してあげたいです。



1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。