インディゴ後の色落ち対策について - マハラニ インデイゴ

|

ヘナの体験談

ヘナとインドハーブ > すべての体験談
体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2015/09/20]
インディゴ後の色落ち対策について

いつもお世話になっています!
インディゴの色落ちですが、だいたい二・三日で落ち着くので、
まぁこんなもんだろうと使ってきましたが、色落ちを劇的に軽減する方法を見つけました!

いつものように、ヘナ染め後、インディゴで二度染めします。
インディゴを流し、そのままシカカイを煮出したもので髪をなじませ、
シャワーで流します。
そうすると、インディゴの余剰分がほとんど流され、色落ちが解消されるはずです。

インディゴの発色は、染めた後も続くので、煮出しシカカイでの洗い流しのタイミングは
お好みで調整すればいいかと思います。

私の場合はヘナ後のインディゴで、ほぼ真っ黒に染め上げるようにしていますが、
煮出しシカカイで流しても特に染まり具合に問題は感じないレベルの黒さになっています。

また、インディゴ後は髪のきしみ感がありますが、シカカイのトリートメント効果で、
髪はサラサラになります。

以降は、インディゴ後、煮出しシカカイを使う方法で使っていきたいと思います。
今後もよろしくお願いします!



1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。