使って一年、髪質がすっかり変わりました - マハラニヘナ

|

ヘナの体験談

ヘナとインドハーブ > すべての体験談
体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2013/06/22]
使って一年、髪質がすっかり変わりました

ヘナを使用するようになって1年が経ちました。

それまで美容院でのヘアカラーをふた月に一度していたのですが、白髪が増えて来て、それでは追いつかなくなってきたため、自宅で安全に染められるヘナに変更することにしました。
最初の頃は、週に一回ヘナパックを(臼曵きのヘナとインディゴを2:1の割合でミックス)。

使いはじめの頃はヘナの匂いが気になって仕方なかったのですが、そのうちに匂いがなくなっていく、という皆さんの投稿を読み、とりあえず使い続けてみようと思ってから1ヶ月が過ぎたころ、
「あれ?確かに匂いが気にならないかも・・・」
と思ってから3ヶ月が過ぎ。

その頃から髪がすっかり黒々としてきて、ヘナパックをする度に髪が生き返ることに気付きました。
これはすごい!と思い、このトリートメント効果を日々のシャンプーにも取り入れたいといろいろ検討した結果、シカカイとアムラとヘナをブレンドし、シャンプーとして使うように(これは1:1:1でミックスしています)。

ここで、もうひとつ大きな効果を発見。このブレンドで癖っ毛がとても素直に!
ヘナパックだけでもかなり落ち着きますが、このブレンドシャンプーをした翌日は寝癖もなく毎日のお手入れがとても楽になりました。
そして、美容院で縮毛矯正する機会を減らすことにも成功。
美容院でのトリートメントも不要になりました。

今ではヘナパックは白髪が気になったときに、というより、少し髪が乾燥してきたかな?と思ったときにトリートメント効果を期待してしています。
ですからパックは1月に1回くらいのときもありますが、月に1回でも白髪も充分綺麗に染まり保ちも良いので度々せずとも気になりません。

黒髪を褒めていただく機会が増えた上に、私にとって小さな頃から悩みの種だった癖っ毛とも折り合いがつくようになってきたのはとても大きな収穫でした。

これからも使い続けて行きたいと思います。


アートビーング・スタッフコメント:
ヘナの使いはじめは、慣れないためもあって、ヘナの匂いが気になることがあります。
ただ、実際は、客観的にも、ヘナの使い始め、ヘナの匂いが鼻につくことがあります。
使っている本人だけでなく、他人にも気になるほどの匂いが出ることがある。
ところが、不思議なことに、最初、気になっていたヘナの匂い、これはヘナの後、頭から匂って来るものですが、これがしばらくすると、気にならなくなるというか、匂いがしない。
それだけでなく、客観的にも、実際に匂いが減っている、そういうことがよくあります。
ですので、最初のうちだけ、ちょっと辛抱していただいて、あるいは、香りのオイルなどでカモフラージュしながら、しばらく続けるうちに、ヘナ後、ヘナを洗い流し、髪が乾燥した後、鼻を頭のかなり近くに近づけない限り、ヘナの匂いがわからない、と……それが普通の状態です。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。