「香る髪」の意味が分かった! - マハラニ ハーブシャンプー香る髪ラベンダー

|

ヘナの体験談

ヘナとインドハーブ > すべての体験談
体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2011/11/06]
「香る髪」の意味が分かった!

ずっと石鹸洗髪&クエン酸リンスを続けてきましたが、
ハーブシャンプーの存在を知り試したくてしょうがなく、
スタンダードな「香る髪」を試してみました。
洗えてるかどうかわからない感じなのにこの仕上がりはなんだ?とびっくり。
すっかりハマってしまいました。
2回目の購入ではオレンジとラベンダーにしてみました。
しかしそこでひとつギモンが…。
「香る髪」というネーミング。
水に溶いてしまえば「香り」自体はそんなにないし、きれいに
洗い落としてしまえばそんなに香りも感じない。
なのになぜ「香る髪」?
その謎は今日解けました。
今日は山登りに行き、汗ダラダラで下山しました。
頭は帽子の中で蒸れていて、どれだけ臭うんだろうかと
帰りの車の中で頭皮の匂いを嗅いでみました。(指で)
あれ?ぜんぜん汗臭くない。むしろなんだかいい匂い…。
昔父親が「健康できれいな髪には髪自体の香しい香りがある」
と言って匂い付きのシャンプーを否定していたことを思い出しました。
そのときはピンとこなかったけど、「香る髪」でその意味が
わかったような気がします。

「香る髪」は洗顔にもいいですね。水で溶いたものをお湯で薄めて
洗顔に使ってます。つるつるになります。


アートビーング・スタッフコメント:
汗臭くならない頭皮……これがハーブシャンプーのよさです。


4 人中、4人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。