ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9すると、ヘアダイが染まりにくくなる? - ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9とケミカル製品/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9とケミカル製品/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)

ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9とケミカル製品/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)

質問
月に1度~2度の頻度で美容院でケミカル染めしていましたが、ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9に変えようかと思っています。
でも、ヘナやインディゴなどを使い始めると、ケミカルのものでうまく染められなくなると美容師から聞きました。
そうだとすると、少々覚悟してトライする必要があるのかなと心配になります。

回答
確かに、ヘナを長期間続けてご使用されることで、パーマがあたりにくい、ヘアダイも思ったように色が入らなくなる、といったことがあるようですが、 実際にはかなり個人差がありますので、お客様がどの程度なのかは、はっきりと言い切れません。
いずれにしても、ヘアダイを月に1~2度の頻度で続けることはあまりおすすめでないと、弊社では考えております。
ヘアダイなどのケミカルな製品や、ヘナやインディゴなどの自然染めは、それぞれ長所もあり短所もあるかと思います。
使っていて気持ちがいいとか、安心感を求められる場合は、是非、ヘナやインディゴなどの白髪染めをおすすめします。

ヘアダイのような白髪染めはご経験上、イメージがはっきりとわかるかと思いますが、ヘナやハーブで染めるというのは、未経験なのでなんとなくピンとこないなど、イメージがわかないため、不安感だけが先行してしまうのではないと思います。
案ずるより産むがやすしという諺もありますし、まずは、お試し下さい。

いろいろな希望や安全性などなどをご考慮の上、どうされるかはお客様のご判断次第ですが、ヘナやインディゴなどの白髪染めで、白髪が安心に綺麗に染まったという喜びのお便りをたくさんいただいておりますので、私どもは、使っていて気持ちがいいヘナやインディゴ、ハーバルヘアカラーなどの、ハーブなヘアケアをおすすめいたします。





ヘナでパーマがかかりにくくなる?
ヘナはヘアダイ白髪染めと比較して面倒くさそう





ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9とケミカル製品/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ