後染めでインディゴをする場合の、置き時間を教えてください - 使い方/白髪隠し(インディゴ編)

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > 使い方/白髪隠し(インディゴ編)

使い方/白髪隠し(インディゴ編)

質問
初心者向け
インディゴの置き時間は、髪質や、どれぐらい暗くしたいのかにより大きく異なります。
同じ時間塗布しても、真っ黒になってしまう髪質の方もいれば、ヘナの赤味が少し飛んだ程度だけになる方もいらっしゃいますので一概には言えませんが、インディゴであまり暗くなりたくない場合は、インディゴの濃度を落としたり、染め時間を短くすることで、ある程度調整できます。
ご自分の髪質がどれぐらい染まるか、まずは15分程度など、短い時間からお試しください。

逆に、できるだけ暗く染めたい方は、インディゴにヘナ10%を混ぜたマヨネーズ状のものを塗布しますが、最長1時間程度で洗い流してください。
インディゴは刺激が強いハーブなので、長時間すると身体を負担を感じる場合があります。長時間の染め時間で一度に暗く染めようとするのではなく、20分程度などの短めの時間で日にちを空けて2回行う方が、色濃く、お肌の負担も軽く済みます。

上記のような点を目安として、ご自分に合ったやり方をお探しください。





使い方/白髪隠し(インディゴ編)



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ