傷んだ髪のヘナのやり方を教えてほしい - 使い方/ヘナ

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > 使い方/ヘナ

使い方/ヘナ

質問
白髪のため、長年ヘアダイを使用していたので
髪が痛み、乾燥が気になります。髪質は癖が強く、細く、髪に色艶がありません。

回答

1)頭皮のオイルマッサージ


2)ヘナ染め(白髪がわかりにくく染まります)


3)ヘナ染めの後、白髪が赤茶に目立つ場合のみ、インディゴで後染めを行います。


まず、この1)と2)、もしくは1)2)3)をされることをおすすめします。

1)現代の方はシャンプー等のしすぎのため、髪と頭皮から油が落ちきっていますので、まずはヘナ前に、質のよいオイルでの頭皮マッサージが必須です。

マハラニ・ヘアケアオイルマハラニ ヘアケアオイル

アタルバ ヘッドマッサージ オイルアタルバ ヘッドマッサージオイル

アタルバヘアオイルアタルバ ヘアオイル

夏場におすすめは、ココナッツオイルベースのアタルバヘアオイルで、軽い使用感で髪に潤いがもたらされます。

まず、オイルをたっぷりお使いいただいて、夜、寝る前に頭皮マッサージを行います。
片方の手のひらに、アタルバオイルを落とし、もう片方の指先にオイルをつけ、髪をかきわけながら、オイルを頭皮につけていき、頭皮のオイルマッサージを行った後、髪がややべたっとしますので、枕の上に油で汚れてもいいタオルを置いて、就寝します。

翌日、ヘナを行います。

こうして、ヘナを髪に塗布しますと、白髪がわかりにくく染まりますが、白髪の量が多い場合は、白髪がやや赤オレンジに目立つ場合がありますので、インディゴで後染めを行います。白髪がまだらにあり、量が少ない場合は、ヘナだけで問題なく白髪はわかりにくくなります。

マハラニ・インディゴ

髪が傷んでいる場合、はじめてのヘナで髪がゴワゴワになるヘナショックを起こすことがありますが、毎週1回を3回程続けていただけましたら、3回目くらいより髪に色艶が増し、美しく仕上がってくることが多いです。

それ以降は白髪の伸び具合に応じて、2週間に1回~月1回くらいの頻度で、お続けください。

またヘナは、市販のシャンプーや石鹸などをお使いになりますと色落ちが促進されるため、香る髪などのヘナと相性がよい、ヘナの色落ちしにくいハーブシャンプーをおすすめします。

ハーブシャンプー香る髪



最高に傷んだ髪をヘナでなんとかしたい
傷んだ髪がヘナでよくなりますか?





使い方/ヘナ



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ