ヘナに混ぜられる薬品ピクラミン酸について教えてください。 - ヘナの安全性/品質/ヘナ

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > ヘナの安全性/品質/ヘナ

ヘナの安全性/品質/ヘナ

質問
御社のヘナのページに、「ピクラミン酸」の(検出せずの)検査結果が提示してあります。この薬品はどんな薬品なんでしょうか?

回答
劇薬で、大変に危険な薬品ですが、ヘナの赤オレンジを綺麗に再現する染毛力を持っており、これを無色の粉に0.2%混ぜるだけで、簡単に最高品質のヘナを偽装できてしまうため、インドではとてもよく使われます。



日本に入っているヘナにも、低品質の染毛力の弱いヘナの染毛力を補うために、わずかに(例0.03%~程度を隠し配合)、混ぜこまれ、知らない間にナチュラルヘナ100%として輸入販売されている可能性があります。
特にインド国内流通品のヘナのパッケージをそのまま日本に雑貨などとして輸入している製品には隠し配合されている可能性があり、また、メンディアート用のコーンにもよく使用され、皮膚に刺激や赤腫れを引き起こす可能性があります。





ヘナの安全性/品質/ヘナ



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ