パッチテストの置き時間は、48時間しなければいけないのですか? - 植物アレルギーについて/植物アレルギー

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > 植物アレルギーについて/植物アレルギー

植物アレルギーについて/植物アレルギー

質問
回答
パッチテストをしていただき、たいがい30分~1時間程度で植物アレルギーの有無はわかるため簡易での方法(30分から1時間)もございますが、弊社では厚生労働省の指導に基づいたガイドラインの方法でお伝えしております。
但し、日常生活でパッチテストを48時間行うことは難しいかと思いますので、ガイドラインの方法でされるか、簡易での方法でされるかは、お客様のご判断にてお願いいたします。 

劇症アレルギー反応には要注意!


また、いままでの例では、植物アエルギーの中には、ごく「稀」ではありますが劇症のアレルギーがあり、これはもっとも危険で、まずこうした劇症アレルギーには細心の注意が必要で、簡易テストで簡単に劇症アレルギーの有無が判定できます。

劇症の植物アレルギーの場合、症状としては、使用開始10分程度で、頭皮に激しい痒み、痛み、赤腫れなどの症状が出、ごくまれに、意識がもうろうとなり呼吸困難に陥ることもある場合があります。
こうした劇症アレルギー反応が一番起きやすい製品は、シカカイとインディゴ、さらにこれら二つのハーブが配合されている製品(ハーバルカラー全シリーズ、ハーブシャンプー香る髪全シリーズ、ヘナシカ洗髪粉)です。

万が一、劇症のアレルギー反応が予想される場合は、パッチテストで5分もしないうちに、パッチテストとして10円玉くらに塗布したところに激しい痒みなどが感じられ、さらにすぐに洗い流しますと、10円玉サイズに赤く腫れ、皮膚表面が盛り上がっているなどの状態になります。

劇症のアレルギー反応は稀ではありますが、程度の差はありますが、仮に軽い植物アレルギーであっても、痒みや赤腫れになりますと、しばらく不快な状態になってしまいます。
使用前には必ずパッチテストを実施し、アレルギー反応の有無を確認してから使用を開始していただけますよう、お願いします。









植物アレルギーについて/植物アレルギー



人気キーワード


ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ