ハーブシャンプーは、パーマと併用してもいいですか? - ハーブシャンプー類/ハーブとパーマ

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > ハーブシャンプー類/ハーブとパーマ

ハーブシャンプー類/ハーブとパーマ

質問
根元からボリュームを出すためにパーマもゆるくかけてるのですが、色んなトリートメントやスタイリング剤をやめて、石鹸シャンプーに切り替えてからはぺっしゃんこでパーマかけてる意味ないです。
ハーブシャンプーで、ギシギシゴワゴワパサパサじゃなく、ふわっとやわらかくしっとりまとまって欲しいです。
パーマは今後もかけ続けたいのですが、大丈夫でしょうか?

回答

ヘナやハーブとパーマの併用は、難しい


パーマは髪を痛めますので、通常は美容室などで販売されているコーティング剤(主にシリコン系)入りのトリートメントシャンプーを使わないと、髪のサラサラ感などを維持できないようです。
ハーブシャンプーなどの天然100%のハーブでは、痛んだ髪を修復する作用はありませんし、コーティング剤入りのシャンプーのように、傷んだ髪をコーティングしてサラサラに仕上げることもできず、ギシギシ・ゴワゴワになり、仕上がりが酷く悪い場合が多いです。

パーマやヘアダイなどのスタイリッシュさをライフスタイルとして重視される場合は、パーマに合った通常のシャンプー(通常はサラサラコーティング作用があるシリコン系)をおすすめします。

また、健康や末永いヘアケアを重視される場合は、薬品類は極力避け、洗いすぎないヘアケア、ヘナやハーブシャンプーをおすすめします。



ハーブシャンプーは、カラーリングと併用してもいいですか?
カラーリング後にハーブシャンプーしたら、髪がごわごわしてバサつく





ハーブシャンプー類/ハーブとパーマ



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ