インディゴの刺激を感じる場合の対策はありますか? - インディゴ/植物アレルギー

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > インディゴ/植物アレルギー

インディゴ/植物アレルギー

質問
回答
インディゴの刺激の度合にもよりますが、軽度の場合の対策としては・・・

対策1 : 使用時間をできるだけ短くする


ヘナをされた後にインディゴをしますが、インディゴタイムをかなり短くし、10~15分程度で洗い流します。
インディゴは強いハーブですので、季節や体調により刺激を感じる場合がありますが、痒みが出たり出なかったりする軽度のアレルギーの場合も、短い時間で細く続けることで、徐々に体がインディゴに馴染んで、アレルギー反応をしなくなる場合もあります。
慣らすために、ささっとぬって、すぐに洗い流すくらいがよいでしょう。
つまり、入浴される直前にインディゴを髪に塗り、塗り終わるころにはすでに10分くらいかかっているかもしれませんので、塗り終わったらそのまま入浴し、洗い流すくらいにします。

短時間のインディゴ染めですとやや染まりが弱いですが、インディゴの性質として一回の所要時間を長くするより、回数を重ねる方が暗く染まりますので、毎週一回するなど、短時間のインディゴ染めを繰り返し行うとよろしいです。

対策2 : ラベンダーオイルを垂らす


ラベンダーオイルをインディゴのペーストに数滴垂らすことにより、インディゴの刺激が緩和されるようです。
インディゴの青臭い匂いを緩和する対策にもなりますので、おすすめです。

マハラニ ラベンダーオイル



インディゴで痒み(かゆみ)…インディゴの植物アレルギー反応について
ヘナをした際に、頭が重いというか、痛いというかそんな感じになったのですが、植物アレルギーでしょうか?





インディゴ/植物アレルギー



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ