赤ちゃんや子供には、どのハーブシャンプーを使えばいいですか? - 状況別/ハーブシャンプー製品選び

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > 状況別/ハーブシャンプー製品選び

状況別/ハーブシャンプー製品選び

質問
回答

一般的に、小学生未満のお子様には、ハーブ洗髪は不要です。


一般的に、赤ちゃんが生まれますと、ベイビー石鹸やベビーシャンプーなどで洗いはじめますが、本来はこれらの製品は不要です。
小さいうちは、お湯洗いだけである程度清潔度を保てますが、一旦、石鹸類を使い始めますと、負の悪循環で、すぐに不潔になりやすくなります。
それは皮膚のバリヤーといって、皮膚には皮脂でできた保護膜がありますが、石鹸類は保護膜を破ってしまい、結果として雑菌が繁殖しやすくなるために、石鹸類を使うと不潔になりやすいと言われております。

小学校以下の小さなお子様は、お湯洗いを主に、汗臭くなってきた場合は時折、良質なオイルを頭皮、髪に補ってください。
例えば、日本では椿油などもございますし、弊社の製品ではアタルバ ヘアオイルやアタルバ ヘッドマッサージオイルなどがおすすめです。
良質なオイルは頭皮の臭みを抑え、清潔に保つ作用があります。
これは、大人の方にも同じことがいえます。
たとえば、梅雨の時期などは空気が湿っぽく、洗いすぎますと髪が乾燥し、乾燥している状態で汗をかきますと、汗臭くなります。
ところがこの時期、髪を洗いすぎるのではなく、適度なオイルを適度に補うことで、頭皮の臭みが減ってきます。
アタルバヘアオイルや椿油など、よいオイルを適度に補うことで頭皮の臭みが抑えられ清潔に保たれますので、ぜひお試しください。

アタルバヘッドマッサージオイルアタルバ ヘッドマッサージオイル

アタルバヘアオイルアタルバ ヘアオイル(ココナッツオイルベース)

マハラニ ヘアケアオイルマハラニ ヘアケアオイル

万が一、小さいお子様になんらかの洗髪をされたい場合は、ニームパウダーなどで体や髪を洗うとよいかもしれません。
ハーブは、自然のものとはいえ、一定の刺激があります。
お子様には強いと感じられる場合があり、ニームなどのマイルドなハーブで軽く洗う程度がよいでしょう。

小学生以上のお子様の場合は、大人と同じハーブシャンプーをご使用いただいてかまいません。
ただし、目に入るとかなり沁みますので、目に入らないよう、十分に注意して洗髪をしてあげてください。

マハラニ ニームパウダー





状況別/ハーブシャンプー製品選び



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ