生え際の部分染めは、二度染めでなくハーバルヘアカラー1・3・5・7・9でもいいですか? - ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9について/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)

|

ヘナ・よくあるご質問

ヘナ > よくあるご質問 > ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9について/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)

ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9について/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)

質問
回答
はい、ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9をご使用ください。
ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9は、お手軽に、こまめに部分染め(リタッチ)をしていただくための商品です。

はじめてご使用になられる場合のみ、短い期間で2~3回つづけて全体染めを行い、白髪が目安のお色味になれば、週1回~10日に1回など白髪の伸びる早さにより、部分染め(リタッチ)のみを繰り返しましょう。

但し、生え際を一度でしっかりと暗く染めたい場合は、ヘナの後にインディゴ染めをする二度染めをおすすめします。




生え際をしっかり染めるにはハーバルヘアカラーより、インディゴの二度染めの方がいいのですか?
ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9と二度染めの違いは?





ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9について/白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)



ヘナ
白髪隠し(ハーバルヘアカラー1・3・5・7・9編)
白髪隠し(インディゴ編)
ヘナ&白髪隠し製品選び
ハーブシャンプー
ハーブシャンプー製品選び
癖毛
ハーブとパーマ
その他のハーブ
スキンケア
オイル
植物アレルギー
保管方法・消費期限
その他


アートビーング全般よくあるご質問

アートビーング・メンバーズ