日本人ティーチャー第一人者の黒田コマラ先生から学ぶオーラソーマ

「あなたはあなたが選んだ色であり、それはあなたの必要としているものを映しだしています」 これは、オーラソーマ創始者のヴィッキー・ウォール女史の言葉です。 どうしてあなたが選んだボトルの色から、あなた自身のことがわかるのでしょうか? その秘密を、オーラソーマレベル1では学んでいきます。 ボトルの色がもつ言葉、ボトルが上下に分かれている理由、ボトルの選ばれた順番、ボトルの番号など、それらを総合的に学ぶことで、選ばれたボトルの意味を解き明かす方法をあなたは知り、体験することができます。 もちろんボトルの意味は本でも知ることはできますが、本だけでは知ることのできない奥深いものが、実はオーラソーマボトルには隠されています。 オーラソーマボトルは生きています。だからこそボトルと実際に出会い、対話することでしか知ることのできないもの、体験することができないものがあるのです。 オーラソーマレベル1で、毎日オーラソーマボトルに出会い接していくことで、あなたの中に隠されていた才能、人生の目的、未来のヴィジョンに、出会っていくことができます。 オーラソーマボトルとの出会いから、もしかしたら心の隅に残ったままだった悲しみが涙とともに洗い流されていくかもしれません。また、普段は苦手だと思うあの人への理解が深まり、自分の中の大きな愛につながることができるかもしれません。 知識を学ぶという左脳のはたらきと、実際に体験して感じるという右脳のはたらき、その両方を統合した学びがオーラソーマのコースにはあります。そして、その全体的な学びが、あなたのオーラソーマの世界はより大きく広げていってくることでしょう。和尚アートユニティのオーラソーマスクールでコースを教えている 黒田コマラ先生は、経験豊富で、とても評判の良い先生です コマラ先生は 日本でオーラソーマのコースが開催されるようになった初期のころから オーラソーマを教えているオーラソーマティーチャーの第一人者です。 コマラ先生は オーラソーマ・アカデミー会長のマイク・ブース氏の専属通訳として活躍され、 イギリスのオーラソーマ・アカデミーにも所属し、 オーラソーマの最新の情報にも詳しく、 オーラソーマ・カラ─ケアシステムの生き字引的存在です。 マイク氏からの信任も厚く、 オーラソーマの学びを統合するコースを教えて欲しいとの依頼を受け、 英国オーラソーマ・アカデミーレベル4の資格認定講座「オーラソーマR シンセシス ~オーラソーマシステムの統合」を教えています。 このコースを教えることは、 マイク氏によってコマラ先生にのみ与えられた資格です。 オーラソーマは、その創始者ヴィッキー女史が 「古代の叡智を新しい革袋に入れたようなもの」と表現しているように、 さまざまな人類の叡智を幅広く含んでいます。 従って誰から学ぶかということも オーラソーマを学ぶ上での大切な要素となります。 コマラ先生は オーラソーマを学ぶ前から長年の間、瞑想を学び、 瞑想への体験と造詣も深く、 カウンセリングやエッセンシャルライフコンサルタントの資格を持ち、 サトルボディヒーリング、カラーパンクシャー、アレキサンダーテクニックなど さまざまなセラピーなどのトレーニングを修了し、その資格を持っています。 タロット、ヌメロロジーなどにも造詣が深く、 オーラソーマを教えるバックグラウンドとなる 多くの体験と知識を持った先生です。 またコマラ先生は、オーラソーマを教える際、 いかに簡単に、わかりやすく、かつその人自身の智恵となるように 体験を通して教えるということをポリシーにして、 その気さくでわかりやすい教え方にも定評があります。 コマラ先生の人柄に引かれて、 マイク氏の通訳者ではないコマラ先生のコースを受けてみたい、 ということでオーラソーマティーチャーの人たちも、 自分の学びを深めるためにコマラ先生のコースを再受講されることもめずらしくありません。 コマラ先生のインタビュー記事を見る