なんとなく惹かれて購入したラツィエルですが - イクイリブリアムボトル B106

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2010/10/02]
なんとなく惹かれて購入したラツィエルですが

 その価値がなんとなく、そしてゆっくりと使う価値を感じたのは最近のことです。
体を壊して、今は、ゆっくりと自分を見つめる時間を必要としています。
最初は、サンライトレスキュー、次にエーテルレスキュー、最後にこの大天使ラツィエルがきました。自分の精神的な意味での人生と、人生の生成を破壊してしまった。人生を破壊してしまったと感じたあとのことでした。

服薬し、今はゆっくりと髪に着けて使用しています。
人生を破壊することは容易なことだ。あきらめるだけでも人生ははかなく壊れてゆくのだ。そして、自らを壊そうとする方向性になったら、心も体もはかなく壊れてゆくのだ。この三つのレスキューとボトルとで私は、今、ゆっくりと振り返る作業をしています。
答えはないのではない、塗ったからといって答えがでるかというとそうではない。でも、なんとなくうなづくときがまた答えなのだと思える。

香りが強いので、間隔をあけて使っています。
必要に応じて、ゆっくりと。昼使うほうがよいように思えるボトルです。



1 人中、1人の方が、「この体験談が参考になった」と投票しています。




使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。