困難な状況からの学びのサポート - イクイリブリアムボトル B008

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2010/09/26]
困難な状況からの学びのサポート

8月中旬にコンサルテーションをうけ、このボトルを2番目に選び50mlを使い終わったところです。

2010年は年が明けてから超エース級のツライ事がこれでもかというほど重なり、人生で一番しんどい時期を過ごしました。これからどうすればいいのか、方向性が見えなくなって暗中模索状態でした。
初めてのコンサルテーションの最中にも個人的な体験は何もお話ししていないのですが、ボトルのメッセージを聞いていると自然に落涙していました。

「自我とその迷い。信頼する事への困難さ。そして、学び、困難な状況から成長をしていく事」がメッセージでした。(他の3本との関係もあるので、サイトに載っているままの表現ではないとのことです)

私はこのボトルを使っている内に、どうしても受け入れ難かった事を受け入れなければいけない、この状況にも何かの意味があるはず、ここから学びたいという気持ちになれました。

「お薬」のような匂いも好ましかったです。
傷ついた心を癒しつつも、今の状況は自分で選んだり引き寄せたりしたものだと腑に落ちる感覚になります。そして、ここから学ぶべきコトを全部学んでいこう、という気持ちになります。

いま、困難な状況にあると感じている人に必要なボトルかもしれないと感じました。





使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。