彼との繋がりを感じたボトル107 - イクイリブリアムボトル B107

|

オーラソーマの体験談

体験談/お客様の声
※ 体験談は他のお客様により書かれたものです。ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
戻る

[2010/01/09]
彼との繋がりを感じたボトル107

このボトルが誕生する前日、私の祖母がなくなりました。また、二年前にオーラソーママニアの知人がきっかけで、出会った一人の男性と付き合い始め、沢山の出来事が起こりました。それこそ、天国と地獄・・・彼との出来事は、言葉にできないものです。ただ、簡単に、彼と間でのキーワードが、『らいおん』『白』『愛』『真実』『7』『8』『1』であったのです。そのほかにも『ドイツ』っていうキーワードもありました。去年私は、オーラソーマの発祥地に行ってきました。私は、受講生ではないので、中を見せてもらえないと最初は言われていたのが、女性スタッフの一人のひとに、私を見つめ、何かを感じてくれ、セッションのお部屋の中とヴィッキー・ウォールさんの瞑想室まで連れていってくれました。私は、そこで、愛と宗教の壁を取り払う世界の平和を願いました。訪れた日は11月11日でした。11時の電車の出発、1時10分の終了。タクシーに乗った時に、課金システムに今ではいくつほどのぞろ目であったか覚えてないのですが、『1』が最低6つ並んでおり、タクシー代に支払った金額が11ポンドでした。この数字の驚きは今でも忘れません。そして、帰国して、彼といろいろある中、ずっと彼との繋がりを感じ、信じており、その繋がり、運命を確信している最中、この【107】のボトルが誕生したと、オーラソーママニアの知人のブログで知りました。驚きました。彼のことを考えている時、いつも『777』か『888』の車のナンバープレートを見かけるのです。そして彼のことを考えていない時は『111』がいつも私の目の前に現れるのです。このオーラソーマのボトルの誕生で、何かが繋がりました。1+7=8 8が意味するものは・・・何か今まで壁があったものが、取っ払われる何か新しい始まりを感じずにはいられません。この世のボーダーラインを超えたなにか。今、お風呂に入っている際に使っております。何が変化しているのかまだまだ自分でもわかりません。ただ、このボトルは、この宇宙に奇跡を生み出すものだと思います。





使った感想、使用法、どのように使って、どのように良かった、などのみなさんの体験談をお知らせください。